FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

超積極的な冷却水路からの赤錆除去

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

おはようございます

今日も弊社のつたないブログをお読みいただいてありがとうございます。


先ほど、到着の遅れていた”ミニ用強化大容量オールアルミラジエーターファンセンサー付き”ですが

トラックに載せられて弊社に向かっています。

お待たせしていたお客様には本日発送させていただきます。



ミニのラジエーターキャップを開けて中の液を見るたびに、グリーンのラジエーター液がちょっと赤っぽい

キャップの裏やラジエーターのネックが赤土みたいな汚れで『あれ~?』って事がよくあります。

これは新車時からきちっとラジエーター液を換えていたミニなら起きませんが

途中何らかのトラブルで水漏れが起きて、それを水道水でごまかしてきたミニが起こす症状です。

一時的な僅かな水漏れも、水だけ入れてエンジンを回せば、必然的にブロック内部に赤錆が発生します。

一度発生した赤錆は、一般的に販売されてるラジエーター洗浄剤ではまず取りきれません。

赤錆は深く鉄内部に浸透しますし、いわゆるボロボロに錆びさせて腐蝕させるので、完全に除去しない限り

必ず復活してきます。


そこで、先日来、自分のミニでサンポール洗浄法を試してきましたが

昨日、ラジエーターやホース類、ウォーターポンプを外したので、内部を見てみました


まず、ウォーターポンプの位置から見たエンジン内部です

写真 3

おそらく赤錆で真っ赤だった内部は、酸化されて黒錆びに変化しています。

強い皮膜が形成されてるので、剥がれてくることはありません。黒く染められたボルトのようなものです。



写真 2


何度も洗浄して最終的にラジエーター液がきれいになっていましたが、サーモスタットハウジングのホース接続部は

こんなに赤錆の皮膜が付いて、擦ったくらいでは取れなくなっていました。

これもエンジン内部に還流されるのを防ぐべく、サンポールをお湯で伸ばして一晩つけておきました



写真 1 (1)

3分クッキングのように一晩つけたあとの様子です

赤錆の皮膜は剥がれてきれいになっています。黒い部分は赤錆が黒さびに変化した残りかすですね



こうやって、ミニのブロック内部に残った赤錆を科学処理できました。


一連の水路洗浄の様子はブログをさかのぼってお読みいただければわかります

これらは短時間、クイック整備ではありませんので、少なくとも二日以上のお預かりが必要です。


何度ラジエーター液を換えても、赤錆は取れません。

外したラジエーターやウォーターポンプ、ホース類の内部もきれいになっていました。

ラジエーター液を汚す最大の原因は

エンジン内部に根付いた赤錆と言うことになります。



サンポールの使用については、強酸性のため、相当扱いに注意して下さい。

小さなお子さんやペットを側において絶対に使わないこと

液体を入れた容器は、薄めたものであっても持ち歩かないこと

原液をお湯で薄める際にもかなりの強いにおいがでます

原液を扱うだけで、目に見えない小さな飛まつが皮膚に付くがわかります

この手の荒事に慣れた人間に頼むのがいいでしょう。

もしも、お子さんにかかったら、ペットにかかったら、そういうことをキモに命じて

個人の責任で使って下さい。

また、自動車用のケミカルと違って、薄めたものを屋外に流す事に関しては

環境に配慮された製品ですから問題ありません。
  1. 2014/06/18(水) 09:12:44|
  2. 冷却系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弊社アルミラジエーターの装着に関する注意点(ご購入者向け)

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

昨日より弊社アルミラジエーターの発送を行っておりますが

装着作業に関する注意点をご紹介させていただきます



① 取り付けボルトを事前に通して下さい

P1010070.jpg

ラジエーターに取り付けボルトを事前に装着してください。一旦エンジンルームに納めると、バルクヘッド側の装着は手探りになって、通りが堅い場合は苦労します。指で回らない位堅い場合は、決して無理に締め込まない様に。


P1010072.jpg


② ボルトが堅い場合はタップを通して下さい。

P1010073.jpg

タップサイズは1/4UNFになります。お持ちでない場合は、ボルトのねじ込み部分トップを少し円錐形に落として、穴に対して垂直に少しずつ工具を使って回し込みます。ボルトがタップの代用です。



③ ボルトが底突きしないように

P1010074.jpg

ボルトは長さにも因りますが、写真の程度までしか入らない場合があります。その場合はボルト長を少し詰めるか

ワッシャーを入れて底突きしないように装着下さい。


今回入荷分から、コアの幅を少し詰めることで、シュラウドを加工することなく装着できるようにしています。

そのために、以上のようなボルトの底突きを注意する必要が出てきました。



お届けのラジエーターを装着する前にご一読下さい。
  1. 2014/06/19(木) 15:22:50|
  2. 冷却系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きれいにするのは良いけれど・・・、部品は汚れています。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

昨日届いたアルミラジエーターをつけようと

普段なら気にせずにサクサク進める僕ですが


チラッと目に入った油汚れのひどいファンを見て、きれいにしてやりました。

写真 (3)

この色のファンはもう作られていませんが、染めQの”エバーグリーン”で着色すればいいでしょう。

きれいにするのに1時間くらい掛かりました。大方油汚れだったので、エンジンクリーナーでゴシゴシしましたよ。

これで出来上がった時に写真を撮っても映えるはずです。


10mm厚さの増したラジエーターとオイルクーラーでエンジンルームはぎっしりになりました。

ブリーザータンクを付けたかったのですが、スペースがなくて断念です。

そちらはテスト中のDHR Clubsports Package仕様の車輌でテストしていただきます。


冬にちょっとした作業のせいでクーラーガスを抜いたままになっていましたが、

この機会に入れてしまわないと、暑さでまいってしまいそうです。

つくづくクーラーなしでミニに乗るなんてサドマゾ街道一直線だと思いますね。

30年前に新車でチェルシーを買った時もクーラーはしっかり装着しました。

オプションで20万位したように思います。

なんだかんだと30年も乗ってるんだ~って驚きます。



今日改めて思ったのですが

ミニのシートってダメですね。

長距離無理です。

背中から、肩、首とおかしくなってきます。

ミニって、外から運転してる姿を見ると

ひどい猫背の男性が多いように思います。

座り方の問題もありますが

シートバックに背中が付かないようなポジションになって

おまけにハンドルに対してオフセットしてるし



2時間の運転はきついです。

リクライニングしないと休憩も出来ませんので

こういう場合はレカロか国産の有名メーカーのリクライニング式に換えるしか

手はなさそうです。


年に数回長距離移動するので、健康には換えられません。
  1. 2014/06/19(木) 22:02:17|
  2. 冷却系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミニ用強化大容量オールアルミラジエーターファンセンサー付き 次回入荷分より税別となります

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

本日、弊社製作の”ミニ用強化大容量オールアルミラジエーターファンセンサー付き”について


製造を委託しているマレーシアのラジエーターメーカーと色々相談しまして


先方もここ数ヶ月の為替変動で日本向けの航空運賃が上がり、調整範囲を越えたとの事で


弊社も今回のように運賃を安く抑えた場合に、チャーター便のキャンセルや、不審物のチェックで予定通りの到着が見込めないため、発送を全面的に大手運送会社に切り替えることにしました。


今回入荷分まで税込み表示で販売してまいりましたが、次回入荷分より


価格を税別とし、増加した運賃等への対応にさせていただく予定です。


品質そのものは生産を追うごとに良くなっています。


装着もより容易になりました。





50mm厚の2コアアルミラジエータで3万円を大きく切る価格は弊社のみと思います。

今日までにバックオーダー分の発送を済ませましたので

残り在庫3台となりました。


消費税分お得になっております。

暑い夏のシーズンを迎えて、ラジエーターの交換などいかがでしょうか。

ご注文お待ちしています。
  1. 2014/06/19(木) 23:33:51|
  2. 冷却系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Alloy Radiator と Oil Cooler が装着されました!

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

おはようございます。


このあとは、水とオイルをチェックして、


しかるべき時間に? しかるべき場所まで移動して、しかるべき速度?で巡航して


油温と水温がどのようになるか調べて終了です。



ラジエーターの交換に関して、プロアマ問わず、やり難いな~という話は良く聞きます


やり慣れていれば大したことありませんが、簡単におさらいしてみましょう。


① ラジエータートップのホースやサーモハウジング、サーモハウジングとのステーを外します

この時点でまだラジエーター下部の長いボルトは外しません。


② 電動ファンを留めてる10mmのフランジナットを3つ外します。①の作業が行われていれば

狭いなりにも手や工具は用意に入ります。

③ ラジエータのロアーホースをを留めてるバンドを、長いドライバーを使って、覗き込むように緩めます

緩めたら、ホースは100%固着していますので、電動ファン側からラジエーターのロアホースにマイナスドライバーなど差し込んで固着を剥がして下さい

その後で、ラジエーターシュラウドを止めてる長いボルトを13mmで外します

④ 狭い隙間から腕をいれて、ロアーホースを外し、シュラウドとラジエーターを止めている前後のボルト4本を外すと

ラジエーターは上に引き出すことが出来ます。


取り付けはその逆です。ただ、弊社のラジエーターをつける場合、厚みが10mm増えていますので

隙間が狭くなっています。

そうであっても、同じようにシュラウドを納めて(この時点でシュラウドは何所とも固定されていません!)

シュラウドをエンジン側に出来るだけ押しやってラジエーターをそっと下ろせば、ロアーホースの口金が干渉するとは言え

それほど難しくなく所定の位置まで降ります。


後は狭いスペースでの逆の作業なので、プロ・尼?問わずに、がんばってやるしかありません。



そして、ラジエーターが入ったとします。


話は前後しますが、事前にラジエーターにシュラウドを当てて、取り付けの穴位置が合ってること、シュラウドとの隙間を出来るだけ詰めて装着することを事前に確認しておいてください。

こちらをお読みいただければ分かります。

弊社アルミラジエーターの装着に関する注意点


そうやっておかないと、ノーマルに対して

P1010082.jpg

ここまでラジエーターが近づきます。

P1010078.jpg

これは、エンジンマウントの”へたり”も影響しますが、ノーマルの写真から10mm厚い事を考えれば

想定範囲内です。

ラジエーターのアッパーステーの穴位置を工夫するなどして、上手に逃がす必要があります。


あらかじめゴム板を挟んでおけば擦れることはありません。

エンジンは前後に動くだけなので、ステディーロッドの状態も影響します。


心配な方は、当たりそうな箇所を


写真の状態から位置を確認して、もう一度外して、叩いて逃がしたり

削るなど行って下さい。

ウォーターポンプからファンを外しておけば、シュラウドをつけた状態でラジエーターを出し入れすることは容易です。


そうやって色々工夫して納めると


P1010086.jpg

すべてはエンジンルームに収まり


P1010089.jpg


何もなかったようにグリルもピッタリ閉まります。
  1. 2014/06/21(土) 11:09:07|
  2. 冷却系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (156)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (115)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (30)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (8)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (287)
クランクケース内圧コントロール (82)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (179)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (32)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (53)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (15)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (42)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (7)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (144)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (57)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (23)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (31)
ミニのドレスアップ (41)
新製品化したいパーツ (14)
DHR4ポットブレーキキャリパー (24)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (10)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (7)
DHR Spi intake funnel (22)
デビルアイ ヘッドライトカバー (28)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (21)
STREET MIN誌情報 (4)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (27)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (2)
Radford Japan & DHR (34)
MK1仕様ダミーヒンジキット (5)
ランニングクラッチプーリー (22)
カスタムグリルマフラー (9)
ミニの常識 (2)
数量限定BMC復刻シリーズ (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (2)
WURTH(ウルト)社製品 (2)
クラッシクミニ馬力甲子園 (2)
ハイブリッドボールジョイント (6)
SBoMな話 (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード