FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

ツルピカ!じゃなくて良いのは中年男とヘッドの燃焼室とポート

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

今日も今日とて、ヘッドを削っています。


ノーマル状態のヘッドは、コンクリートの肌みたいな感じで


実際ゴルフボールが飛ぶ為にディンプル付いてるのと同じで、ツルツルである必要はありません


写真は燃焼室のものですが、表面の溜まったカーボンを落とす要領できれいにしても


こんなものです。

FullSizeRender (13)


結構きれいじゃん!と思っても


FullSizeRender (14)
FullSizeRender (16)


拡大すると、鋳物だけに吸い込んだような肌が残ってしまいます。


コレを消すのは削り込む必要があります。


実際、これ以上きれいにしても性能に関係ありません


もとい、ここまできれいじゃなくてもポートのでこぼこやぜい肉削るだけで充分です。


ですから、クーパーコンバージョンタイプのヘッドは弊社ではここまできれいにしていません。


その代わり、価格もリーズナブルです。


にきびの跡みたいなものを落とすと・・・


FullSizeRender (15)


これだけきれいでも#400で仕上げたものです。


黒く残ってるスジ状のものはバルブのシートカット時に取られてしまうので、残った場合は仕上げの際に落としてしまいます。


別にレースに出るとか、そういうんじゃなくても、10万キロ近い距離のエンジンはピストンリングとヘッドのバルブステムの交換は必要です。


だったら、ぜひ、弊社のヘッドを使ってみてください。


マニュアル・オートマに関係なく、クーパーコンバージョンスペックなら乗った瞬間から違いを感じていただけます。
  1. 2015/09/18(金) 18:10:23|
  2. インジェクションエンジンのチューニング

シリンダーヘッド Road Rocket Ver.2

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

シリンダーヘッドは私が直接削って作っています。


かれこれ15年くらいでしょうか?完全国産ヘッドです。


リチャード・ロングマンの著書も参考にしましたし、他のチューニングに関する本も読みました。


結果的に、ポートを削る作業は手間が掛かるから、少しずつ手抜きした順に価格が安くなる


そういうもんだと自分で思った訳です。


ポートの削り方について言えば、いかにして”プッシュロッドホールやウォータージャッケットを破らないか


このことに尽きます。


レースカムにショボイノーマルヘッドは回らないエンジンになりますが


ノーマルカムにレースヘッドはちゃんと機能します。


自分のエンジンに見合うヘッドを選ぶ場合、STⅡが良いのかSTⅢが良いのか、STⅣが良いのか


今はSTⅡという言い方がなくなった様に思いますが


つまり、力量以上のヘッドを選ぶと、返ってマイナス、という先入感が何故か?あるため


高い代金を払ってショボいスペックのヘッドを選んでしまいます。


日本で売られてるシリンダーヘッドの値段は、現地価格+エクスチェンジフィー+送料+利益 で設定されます。


太字部分の金額はほぼ同じですから、


例えて言えば、スズキのスイフトを今が旬?のVWポロの値段で買うよう様な話です。


だったらポロを買うお金でスイフトスポーツ買った方が良いんじゃない?


というのがGarage DOGHOUSEで製作してるシリンダーヘッドな訳です(核爆)


ミニのエンジンに関しては、既に”英国製の神話”は崩れています。


有名チューナーの採算分岐点はミグリアやミニセブンレースで使ってもらえるエンジン台数で食っていけるように作ってるだけで


売れないことに関しては日本も英国も同じです。


たぶん日本の市場は英国の数分の一ですから、英国のレース愛好者のニッチ市場と日本のナンバー付きミニをいじっていただける比較的裕福なオーナーのニッチ市場とはまったく内容が違います。


まして英国のミニのチューニングはキャブ車ばかり。


対して日本は、現在ではインジェクションミニが大勢を占めています。


カム交換はキャブレター車ほど行われません。


そうなれば、シリンダーヘッド単体で効果を出すスペックが求められます。


IMG_6646.jpg
IMG_6648.jpg



写真のヘッドはリムフローバルブ化されたRoad Rocket Ver.2 です。


排気バルブを31mmにして、吸気はスタンダードサイズでリムフローバルブ化しています。


15年前のスペックからVer.2に至るまで、少しずつ内容は変化しています。


理由は、当時存在しなかったビックスロットル、CCVSが出てきたことです


出てきたって言うけど、お前んとこから売ってるだけじゃん!って言われそうですが、


CCVSはもちろんですが、BTD(ビックスロットル)を上手に使うと、15年前とは比べ物にならないくらい


馬力もドライバビリティーも上がります。


ポートの切削に関して言えば、


バルブガイドの圧入されてる部分を深く丸く削るのがポイントです


明日は比較的価格も抑えたインジェクション用のクーパースペックヘッドの紹介です。
  1. 2015/10/09(金) 21:38:51|
  2. インジェクションエンジンのチューニング

クーパーコンバージョンキットの中身・・・。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

ミニスポーツとか、海外のミニパーツ専門店から個人輸入したいなぁ~って


サイトを見てる方なら、クーパーコンバージョンキットを見たことあると思います。


全て別々に買えるパーツを寄せ集めたものなので、昔のように木箱に入ってくるならいいんですが、


そうではないみたいです。


ほぼお決まりのパーツを組んで82馬力となってるキットですが、ヘッド自体はST3ヘッドをブルーに塗ったものです。


Finished in Cooper Blue!ってヤツですね。



今回製作したヘッドはお客様のご希望でCooper Blueにしました。


IMG_6651.jpg


今回は在庫していたバルブやパーツもろもろあったので、従来からの金額で販売できましたが、


考えてみたら、次に同じもの製作するには、バルブだけで7万円!掛かります(滝汗~)


グリーンのバルブスプリングリテーナーだけで2万も!バルブだガイドだとさらに必要で、加えてガイド打ち直し、


面研はもちろん、ヘッドトップも薄く落とします。シートカット8箇所・・・。


次回製作分から時価でお願いしなきゃなりません。

IMG_6652.jpg


自社製という証拠に、こちらにDHR-RV2と打刻されます。


さて、インジェクション用のST3ヘッドと言っても、インテークバルブを少し大きくしただけです。


エキゾーストバルブはそのまま。バルブスプリングは換えますが、リテーナーもノーマル


ガイドはブロンズで8本打ち換え、当然中心が動くのでシートカットは8箇所


ポートはがっつり削ります。特にガイドの打ってある肉の厚い部分を丸くクリン!と削ります。


先日も同じようなヘッドを作りましたが、SW5タイプカムの交換を行ったせいもあって


全域に馬力が乗った感じになります。


安心してください、ヘッドだけでもかなり馬力が乗ります。


英国製のヘッドは日本人が思ってるよりずっとポートがきれいに仕上げられています。


ただし”削りしろ”はまちまちで、どの程度拡大されてるかは、元のポート内の荒れ具合次第?です。


ガイド付近の肉を落とすと、必然的にそれにあわせてなだらかに拡大する方向で削ることになります


何度も言ってるガイド付近の加工がポイントになります。


面研だけでも1mmも削れば、ノーマルにウエーバーやSUツインつけてるような人にとっても違いは感じられます。


ポートの拡大は皆さんが思ってる以上に効果が大きくマイナス面が少ないと考えて


安心してください!
  1. 2015/10/10(土) 18:50:41|
  2. インジェクションエンジンのチューニング

シリンダーヘッドの木箱

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

ミニデイの疲れもそのままに

一昨日上がってきたのが6個の木箱

IMG_3547.jpg

オリジナルのものに比べて話にならん位きれいに作られています。

IMG_3546.jpg


IMG_3545.jpg


ここから私が手を加えて、雰囲気一杯の逸品に仕上げます。

個人的には油が染みたような木箱が好きですが

それだと部屋に置けないので

小物入れや秘密のアレ?を入れておくのにもバッチGoo~(死語)

私はこれを作ってくれた建具屋さんから削りたての木屑を箱一杯に入れて部屋に置いています

部屋が木の香りですごく良い感じ。


出来上がったら紹介しますね。
  1. 2015/11/02(月) 18:17:15|
  2. インジェクションエンジンのチューニング

4シンクロギアボックス専用 エンジン~ギアボックス バッフルプレート

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

おはようございます


ミニの生産が終了して15年、インジェクションエンジンの走行距離も伸びて


クラッチの交換、ギアボックスのシフトフィーリングやエンジン内部のメタルやピストンリングの消耗もかなり進んだ状態の固体が予想以上に増えてきています。


理由は、ほぼ毎日ミニに乗る方が昔と比べてすごく増えたからです。クルマに対する考え方の変化でしょうか?


そうであれば相応のメンテナンスが必要になってきます。


今日ご紹介するのは弊社の新しいミニ専用パーツです


"4シンクロギアボックス専用 エンジン~ギアボックス バッフルプレート"


IMG_3691.jpg



ミニのエンジンはギアボックスとの2階建て


ギアによるオイルの跳ね上げ、クランクシャフトの回転によるオイル攪拌(かくはん)で


エンジン内部に発生する抵抗が存在しますが


DHR-CCVSによりエンジン内圧の減少に加えて、オイルの攪拌抵抗が軽減されることで、100%物理的な要素で


エンジンの出力は増加します。およそ4馬力程度と考えています。


サーキット走行を行うミニは右コーナーでオイルの片寄りによる瞬間的な油圧低下に見舞われますが


このバッフルプレートを装着することでオイルの動きをある程度抑えることで安定した油圧の確保に有効に働きます


一両日中にドックハウスYahoo!店からお求めいただけるようになります。


現在装着に関する説明書の製作中です。


定価14800円(税別)
  1. 2015/11/18(水) 09:18:08|
  2. インジェクションエンジンのチューニング
前のページ 次のページ

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (156)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (122)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (30)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (8)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (288)
クランクケース内圧コントロール (83)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (189)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (32)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (53)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (16)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (44)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (7)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (173)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (58)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (23)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (31)
ミニのドレスアップ (42)
新製品化したいパーツ (15)
DHR4ポットブレーキキャリパー (24)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (10)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (8)
DHR Spi intake funnel (23)
デビルアイ ヘッドライトカバー (28)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (22)
STREET MIN誌情報 (5)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (28)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (2)
Radford Japan & DHR (36)
MK1仕様ダミーヒンジキット (5)
ランニングクラッチプーリー (22)
カスタムグリルマフラー (9)
ミニの常識 (2)
数量限定BMC復刻シリーズ (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (2)
WURTH(ウルト)社製品 (2)
クラッシクミニ馬力甲子園 (2)
ハイブリッドボールジョイント (8)
SBoMな話 (2)
クラッシックミニのパワーウインドKIT (1)
オートマティックトランスミッションの修理 (3)
ミニの電動パワーウインドー (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード