FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

インジェクションエンジンのあれこれ最近編

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

ちょっと更新が途絶えておりましたが


最近のインジェクションエンジンの関する弊社のいろいろなトライの中間報告みたいなものです


インジェクションエンジンのナンバー付きで楽しめる範囲のチューニングに関しては


季節はずれの花火大会みたいに、1~2発打ち上がっては消えるみたいな話が多いのですが


100%間違いないのがシリンダーヘッドの交換です。


効果の巾はともかく100%効果があります。


この費用を負担できないオーナーは、きっぱりこちらの方向を諦めて、エンジンを外からいじる事に決めて

そこから脱輪しないのが、最も対費用効果が得られます。


シリンダーヘッド以外にも”吸排気”と”給排気”の改善で効果を出せます。


あれ?字が違いません?どっちが正しいんですか?


業界的には吸排気ですが、弊社的には給排気もアリです。



排気に関しては、LCBの装着。どのLCBが良いとかはあまり関係ありません。


強いて挙げれば、運転席側のドライブシャフトブーツに接触しないもの、集合部分がフロアーに接触しないもの


という事ぐらいですが、どうもそれは時の運とエンジンの微妙な傾きで回避できるので、モノのせいには出来ないみたいです。

もうひとつ言えば、A/Fセンサーを付ける為のプラグが最初から付いてるほうが絶対いいです。


そういう意味では、完売して現在在庫切れですが、SC社のステンレスLCBが良かったですね。


あと、問題の”吸”と”給”なんですが、


先ず、吸に関しては DHR-CCVSでピストンが下がった際の負圧で吸い込むガソリン量をより効率よく上げることです。


もうひとつ、WSC-VTEでインテークを絞った分だけ吸入の流速が上がりますので、インテーク全体の流速が上がります。


これが吸です


もうひとつの給ですが、これは先日から弊社をお気に入りいただいてるお客様に販売中のトレーナー右胸にヒントがあります。


いろいろな方法で燃圧の調整を試みておられますが、きわめて限定的な範囲で変化を生んでるのかも知れませんが


だからエンジン出力が上がったと結び付けるには、ちょっと?かな。


dhr_sweat01.jpg


出来るだけ完成度の高いものにするために、ノーマルのECUをちょっといじったもので隙間を埋めてからご紹介しようと思っています。


ミニのECUは排ガス対策用にプログラムされていますので、排ガス検査通らないセッティングにすると間違いなくエンジン出力が向上して、シリンダーヘッド以外に何もモディファイされていないレベル同等まで行けます。


加えてオルタネーターのプーリーをベアリング式に換えてロスを押さえたり


要は国産車と同じ目線で古いエンジンを改善することに尽きます。


暴風雨の予感がする今日の天気、皆さん良い一日でありますように。


スポンサーサイト
  1. 2015/04/20(月) 10:39:14|
  2. インジェクションエンジンのチューニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フライホイールの軽量化

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

フライホイールの軽量化加工を承ります。

インジェクションエンジン(Spi/ Mpi)

キャブクーパー1.3

以上※バートタイプフライホイールの軽量化を行います。

※バートタイプクラッチはクラッチアームの短いタイプを指します。

3.8キロまで切削加工

とてもレスポンスの良いエンジンに生まれ変わります。

写真 (1)



インジェクションモデルはリラクターリングをつけたままの状態でお送りください


加工費用

インジェクションタイプ 20000円

1.3キャブクーパー  18000円

費用に消費税ならびに返送時の送料は含まれておりません。


インジェクションモデル用はノッキング対策として、リラクターリングの調整も無料で行っています。

※ハイコンプレッション仕様(CR11以上)の場合


旧タイプクラッチと違い、インジェクションエンジンを含むバートタイプフライホイールは軽量化されたものが販売されておりません。

英国では需要がなく、インジェクションエンジンは日本独自の進化を続けています。

いわゆるガラパゴス状態です。

リラクターリングのないキャブクーパー用でも4万円ほどしますので、加工費はとてもリーズナブルです。


バランスに関しては、振動等問題発生はほとんど心配ありません。必要をお感じになった場合は、フライホイール単体ではなく、クランクシャフトやプーリー、クラッチパーツをすべてつけた状態でダイナミックバランスを取ってください。


※クランクプーリー単体で対処できる内容ではありません。


フライホイールとエンジンの馬力には関連がありません。

よろしければこちら(エンジンの馬力とトルク)

もお読みいただければ幸いです。



  1. 2015/04/21(火) 10:54:24|
  2. インジェクションエンジンのチューニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ようやく尋ねられなくなった話が、またちらほらと・・・。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

一頃、ビックスロットルのアイドリングが調整できないのと同じように


それと結びつけてインジェクターへの燃圧をどうこうするという話がいろいろ出ていましたが


ここ1年以上はそういった話題がほとんど聞かれなくなっておりましたよ。


生産が終わって15年、インジェクター周りのパーツはアッセンブリーで供給されていたので、滅多に交換と言う事はありませんでした。


ところが、冷却水がインマニを回っているため、ホースの口が腐食で水漏れを起こす頃から


どう思ったものか、ミニの専門店がインジェクション周りをアッセンブリーで交換することを始めました。


どえらい高価なパーツですよ。



その結果、ボッシュのアッセンブリーで供給されるインジェクションユニットについては


詳しい情報も得られぬまま、ブラックボックスとして、不調の原因にされるケースが出てきたわけです。


新車で購入できる時期は、やたらとECUがおかしいと、交換されたものですが、実際にはECUはなんとも無かったという事実はひた隠しにされて、供給出来ない一時期に、それならば、と、少し頭を使うようになって、違う原因に飛びついた(滝汗)業界と、言えなくもない?のが事実です。


一頃槍玉に挙げられていたステッパーモーターも、じゃあ、インジェクションって全部ステッパーモーターついてるかと言うと、キャブからインジェクション化された後付システムは、多くがチョークケーブがついてます。


インジェクションなのにチョーク?と驚かれますが、あなた任せに暖気~アイドリングの調整とは行かないのが実際です


燃圧を上げるとか下げるとか、何だかチューニングの一環のような誤った情報が独り歩きしっぱなしです。


売ってるほうはそこまで足を踏み込んでいないのですが、お客が勝手にそう思い込んで


そうでしょ?そうなんでしょ?って聞くもんですから、


ついつい、え~かぁ~え~のんかぁ~ と言った具合に、


ほら、良くなってるでしょと、口を合わせてしまうわけです。



ミニのように低い燃圧の燃料ポンプは、知る限りほかにあるのかな?


皆さんが知らないだけで、インジェクションユニットは少し形を変えて同時代の欧州小型車が同じように採用しています。


つまり、同じ時期に小型の欧州車はキャブレターから最も原始的なインジェクションシステムに変更されています。


何もミニだけがそうなったわけではないのです。


思い返せば、インジェクションよりキャブのほうが馬力があるって、ボロいキャブクーパー高値で売られていたでしょ?


今から思えば痛々しい話です。


例えばフィアットパンダなんかも同じようなインジェクションにキャブから切り替わっていますよ。





ビックスロットルをつけると、燃圧を上げなければならない、そういう誤報も、抱き合わせ商法の典型で


何でそうしなきゃならないかは、上手く説明できないうちにポシャってしまいました。


数年前に弊社が格安でビックスロットルBTDを販売開始して、ようやくサイズの謎?や価格の適正化が進みました。


しかしいまだになぜアイドリングが上手く出ないのか、分からないで売ってる業者さんも少なくないので


しっかりとした腕のあるショップを選んで依頼してみてください。


少なくともビックスロットルのサイズを、45mm以上に設定していたり、今でもあるのかな?44とか、とにかくそういうややっこしいところは避けたほうが無難です。

  1. 2015/04/23(木) 16:44:44|
  2. インジェクションエンジンのチューニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドックハウスのビックスロットル(BTD) Big Throttle DOGHOUSE

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

ドックハウスのビックスロットル(BTD) Big Throttle DOGHOUSE


長いので略してBTDと呼んでいます。



拡大したスロットルを閉じて光に透かしてみると・・・


IMG_5375.jpg


光も漏れていません。


IMG_5378.jpg


明るいところで観るとこんな感じ


よくキャメルオートさんのブログで市川さんが透かして観てますよね。


市川さん無くして八王子界隈にビックスロットルは成立しないって事ですね。


ただ、ミニの場合、他のインジェクションエンジンのチューニング時に見られる全閉時のスロポジ位置をゼロにしっかりあわせる必要がない、つまり全閉状態がない構造なので、透かして光が少々漏れていても問題ありません。



さて改めて、ビックスロットルの効果を考えますと、絶対に100%、そうじゃないものに比べれば馬力は増えています。


ただし、エンジン回転数全域でそうかと言われると、そうじゃありません。


最大馬力を目指すなら必要。そうじゃないなら、気持ちよくエンジンが回る時と、ちょっと扱いにくい時も、両方ある、位に思っていれば問題ありません。


同じことはハイリフトロッカーアームも同じです。


テコの力でバルブをより多く沈めるために、カムを通してエンジンに負荷が増えるし、バルブスプリングも強化されればもっと抵抗になります。


何でも”足し算”だけじゃなくて差し引きプラスって事が多いです。




IMG_5382.jpg


専門の業者に頼まなくても、新しく出来たホームセンターの品揃えがやたら良いので、試しにと行ってみたら・・・


こんなものも売ってました。


ウチでは結構使います。


一個十数円、バネ鋼で作られたそれは、ほぼ国産品で、輸入品は滅多に使われません。


安ければ国産品が何でも売れるって言う見本です。
  1. 2015/05/07(木) 12:40:29|
  2. インジェクションエンジンのチューニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BTDビックスロットル、追加製作中です。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

春になって、ストックしていたBTD(Big Throttle DOGHOUSE)

次々に皆さんのお手元に届けられて、ついにストックアウト!

急ぎ製作の依頼を入れていますが、

依頼してる先が、あれもこれも作業を依頼してる為、バンザイ状態(汗)


ちょっと納期が数日とは行きませんが、ご入用の方にはあまりお待たせしないようにがんばります。


他のパーツは遅れに遅れていますが、


朗報は今日ようやく”Racing Shift Gater"が出来上がったと連絡がありました。


ただここで問題がひとつ!


ど~やって運ぶ?だって。


事前に考えていなかったの?


輸送コストは販売価格に直撃ですからね、何とか納得できる価格で運ばせないと・・・。


続く(滝汗)
  1. 2015/06/08(月) 20:53:12|
  2. インジェクションエンジンのチューニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (105)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (23)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (5)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (283)
クランクケース内圧コントロール (77)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (163)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (31)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (52)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (13)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (36)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (109)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (46)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (22)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (30)
ミニのドレスアップ (41)
新製品化したいパーツ (12)
DHR4ポットブレーキキャリパー (10)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (6)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (7)
DHR Spi intake funnel (21)
デビルアイ ヘッドライトカバー (25)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (17)
STREET MIN誌情報 (1)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (25)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (1)
Radford Japan & DHR (7)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード