FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

ワンウェイプーリー化したオルタネーター

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

今朝もワンコたちに5時から起こされて


先ず、昨夜届いたメールをチェックすることから始まります。


数日前にミニのオルタネーター用のプーリーを作って欲しいとお願いしていた企業から


〇〇〇←私の名前、だったら最近の省エネ技術を取り入れたらどうだい?


〇〇タ関係でサイズの近いものがあるので、サイズ調整すれば使えないかな?ですって。


オルタネーターのプーリーに発電方向だけ駆動が伝わるクラッチ付きのプーリーが多く採用されています。


今じゃブレーキ時の回生エネルギーの回収が軽四でさえ普通に使われてますから、ミニにも使おうと


それもリブベルト化された97年式以降なら可能だとメーカーから提案されて


「オラもそう言おうと思っていたところダベさ」


と、強がってみせた


と、日記には書いておこう。


まあ、いっか?


じゃなくて、ちゃんと実用化するため、話を進めていきます。


ミニの場合は、ギア比が離れてるため、アクセルのオンーオフする回数が多く、アクセルオフする際のオルタネーターへの負荷も馬鹿になりません。


そういう意味で、燃費の向上にも一役買ってくれるはずです。


ミニのパーツに関してよく目にする記述に、昔は材質がよかったけど、今は悪くなった、みたいなものがありますよね。


結局、だから自分の売ってるものが良いんです、みたいなオチがあるわけですが、そんなこと真顔で言ってるから他の車種関係者から”ミニの業者は頭の中も当時物”と揶揄されるわけです。


賞味期限の切れたウエハスか?


当時物ばんざい!(核爆)
スポンサーサイト
  1. 2015/04/07(火) 08:48:37|
  2. 97年~ミニの改善
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

97年式以降の日本仕様ミニユーザー限定の話なのですが・・・、

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

今日の話題は97年式以降のエアバックが付いてるミニにお乗りのユーザーだけが対象になります。


三年間でローバーディーラーが約4万台販売した97年式以降のミニはそれ以前に比べて生存率が高いはず。


それまでのミニと大きく違うのが、同時点火方式になったことと、ファンベルトの形状・取り回しです。


ファンベルトはベルト自体が”減って”?細く痩せてしまい不評だったVベルトから、現在の多くの自動車が当たり前に採用してるリブベルトへ変更されました。


構成部品も当時販売されていたMG Roverの先行車種から流用されているため、エアバックつきのハンドルなどMGFと共用ですよね。


そこで、ベルトやテンショナー、オルタネータも同じようなものがミニに採用されたわけです。


当時お世辞にもMG Roverの品質は高いと言えませんでした。


いつも言うように、ほとんどのミニが10万キロを越えて、ここで”ひと山”越えなければミニの存続はありません。


特に97年式以降のミニが、過去にあったように、インジェクションがキャブにされ、クーラーが外され、ズタズタにいじられるのは本意ではありません。


そこで、先ず、97年以降だけが持つベルトシステムを維持できるようにパッケージ化します。


10年間、ベルトの交換くらいしかしてこなかったミニのベルト・テンショナー・オルタネータープーリーを一度に交換してください。


ベルトとテンショナーはOEMでお求め安い国産車用の品質で作り直します。

さてプーリーですが、写真をご覧下さい。


P1010267.jpg


黒いプーリーが新品、金色が使用期間不明のものです。


5本のスジが収まる溝のそれぞれの頂点が磨り減って低くなっています。


測ると直径で2.5mm、つまり山の頂点で1.3mm低くなっています。


これでは新しいベルトを掛けても、プーリーとベルトの溝がぴったり合いません。


いくらテンショナーで強く張っても滑って音が出ます。


だから一度にベルト・テンショナーオルタネータープーリーの3点を交換すべきです。


これは97年式以降限定の改善です。


まもなく試作のクラッチつきプーリーが届くので、設計通りかテストして、出来るだけ早いうちに商品化して少しでも多くの97年式以降のミニが潰されないように対処したいですね。


  1. 2015/04/08(水) 21:21:58|
  2. 97年~ミニの改善
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

97年式以降のミニユーザー限定ですが・・・、ワンウェイクラッチプーリー

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

今日ようやく出来上がってきました。


97年以降ミニ用ワンウェイクラッチ付きプーリーが


IMG_5220.jpg



97年式以降に対応のオルタネーターは65A以上の能力が標準なので


これ以上強化する必要もありません、となれば、ロスを削るのが課題ですね



今回弊社で開発したオルタネーター用プーリーは2つの要素を改善してます。

1、プーリーの大径化による発電ロス低減

プーリーの外径が大きくなれば、エンジン回転数に対してオルタネーターの回転数が減少します。

発電=エンジンへの抵抗です。クーラーを作動させればミニのような小排気量車は顕著に走りが重くなります。

似たような事だと考えていただければ結構です。

2、プーリーのワンウェイ化によるベルトの張力変動を低減

アクセル・ペダルを戻してエンジン回転が低下した際、その直前の回転速度で回されていたオルタネーターのローターシャフトは、慣性モーメントの影響でその回転速度を保とうとします。その時プーリーに内蔵されたワンウェイ・クラッチが作用して、ベルトにたるみが生じないように働くため、再加速時にベルトのスリップ音を防止することができます。


ここ数年の間に急速に普及してきた技術です。次の数年の間にほとんどの乗用車が同じシステムを持つはずです。


明日からテスト車輌に装着して昼夜で負荷を掛けた状態で発電量の問題がないか、製品自体がベアリング構造を持つため異音などないか調べます。


装着にはSST(専用特殊工具)が必要です。弊社ではSSTも装備して販売いたします。


  1. 2015/04/25(土) 07:33:35|
  2. 97年~ミニの改善
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

96年式のエンジンを97年式のミニに積みます。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

96年までのデスビのついてるミニを97年式の同時点火式エンジンの代わりに積みます。


先ず、ベースとなるエンジンをスタンドに積んで、あちこち部品を外して

IMG_5518.jpg


後はブロックとミッションを分けるだけになりました。


IMG_5519.jpg



そのまま積むのではなく、ピストンリングの交換、メタルの交換を行い


今回はカム・リフターの交換と、シリンダーヘッドのクーパーコンバージョンスペックでのバルブ・ポートの変更を行ったものを積みます。


気候もよくなりました。


大急ぎで作業を進めます。
  1. 2015/06/01(月) 12:10:05|
  2. 97年~ミニの改善
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

97年式以降の日本仕様MPiエンジン用イグニションコイルがヤバイ!?

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

日本仕様のMPIエンジン、97年式以降の生存率は比較的高くて


走行距離も伸びてますし、大きな改造も加えられないまま、ほぼノーマルの状態を保っているものがほとんどです。


という事はこれから徐々に故障が表面化してくることになります


昨日でようやく解決できた故障に、コイルの故障があります。


突然内部ショートによる発火、でコイルが故障。


原因もわからず(根本原因は分かりましたが)かなり困りました。


ミニのインジェクションエンジンは目で見える範囲の配線の中でもECUに関係したものと、ECUとは関係しないキャブレター時代そのままの部分が混在します。


ご自分で何かいじる際には、ECUに関係した配線には手をつけないことが無難でしょう。


インジェクション車は配線を束ねたハーネスを使わず、配線束の外を通して結線する作業が増えると思います。


基本ショップはそういう配線に手をつけません。


オリジナルの配線以外にいろいろいじられてるミニは、トラブルの起きないうちに整理整頓されるのがよいでしょう。


オーナーにしか分からない配線は何処へ持っていっても原因追求に意外なほど時間が掛かってしまいます。


この機会に、弊社では97年式ミニ用同時点火コイルのOEM品を販売することにしました。


何だか米国の利上げが近い今、さらに円安になればパーツの価格がさらに上がりそうで困ったものです。
  1. 2015/08/06(木) 10:12:44|
  2. 97年~ミニの改善
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (58)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (105)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (23)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (5)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (283)
クランクケース内圧コントロール (77)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (163)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (31)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (52)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (13)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (36)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (109)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (46)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (22)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (30)
ミニのドレスアップ (41)
新製品化したいパーツ (12)
DHR4ポットブレーキキャリパー (10)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (6)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (7)
DHR Spi intake funnel (21)
デビルアイ ヘッドライトカバー (25)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (17)
STREET MIN誌情報 (1)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (25)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (1)
Radford Japan & DHR (7)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード