FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

皆さんはミニのブログに何をお求めですか?

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

大きなイベントが終わったなぁと思ったら、暑い毎日だったのが、少し過ごしやすく、日中も27度と日陰なら風が気持ちの良い8月の終わりです。

1年の2/3が終わりつつありますが、何て速いんでしょう、もうすぐ秋って感じです。



さて、ミニに乗り始めて、チューニングや好みのドレスアップにヤル気マンマンな方なら部品や情報探しでしょうし、今何かトラブルを抱えていて、自分で何とかしたいと思ってる人はトラブルシューティング情報探し?

ただ何となくいつもキーワード検索をミニでしてる人も多いでしょう。

ネットの情報はタダですから、好意なら素晴らしいけど、自己顕示と目立ちたがりの発する情報なら参考程度に思っていれば安全です。

ブログの多くは、専門ショップであれば最近行ったお客様へのサービスが中心。チューニングでご飯食べてるところは高い部品や派手な加工の紹介などなど。

程度の差こそあれ、皆同じような内容ですよね。決して金額は書かない。書いたら自分で自分の首を絞めてしまいます。

確かにミニ専門誌のショップ広告が”イメージっぽい”作りになってるので、昔僕らが楽しみにして、雑誌の隅から隅まで見ていたパーツの紹介は広告からはほとんど得られません。そこが多くのミニオーナーが雑誌離れを起こした原因かも。たとえパーツカタログがあったとしてもです。

だからもっといろんなパーツの情報を欲しくありませんか?

その結果、リアホイルシリンダーやクラッチレリースシリンダーに国産車用が使えるみたいな情報が流出して、一見いい話なんですが、高い部品代を払う事になります。
国産車用部品を選んでもミニ用の部品の2~3倍の価格ではそれほど美味しい話とは思えません。



さて、話は変わって、今日の話題はボールジョイントです。

ミニはFFで、サスペンションの重要な個所に左右6個のボールジョイントがあります。

間もなくDHR製のステアリングラックエンドーグリスニップル付き10㎜ロングタイプを発売するので、

6個のうち2個は思った通りの品質改善を行えます。

残り4個はドライブフランジを支える左右上下4個のボールジョイントです。残念ながらこの部分の品質は60年前から変わっていません。

ですから、このボールジョイントは生きる化石です。

金属と金属が直接擦れて、それを僅かなグリースで摩擦を抑えるのですが、ボールジョイント自体がオープンなので、まったくと言っていいほど耐候性は備わっていません。

それぞれを構成する部品もマテリアル、コーティングなど製造上の進化も無く、装着に関してもシム調整でボールのフリクションを”勘だけ”で決めるわけですから、現代のメカニックには満足に調整出来なくても責める事は出来ません。

皆さんは”高品質”という言葉に騙されていませんか?

自動車部品の高品質というのは、ごくスタンダードな状態以上に過剰と思われるほど精度や耐久性に優れているものを指すのですが、

嘘つきは”安心・安全”の二文字を持ち出して、ありふれた物を値段だけ高くして押しつけます。

物づくりに関わる者の一人として言うと、とっくの昔に、世界中どこへ行っても工作機械や原材料の質は上がっているので、日本の自動車メーカーが下請け殺す様な不良率0.1%みたいな(ロットの無作為抽出した部品の中に一個でもエラーがあったら全ロット破棄みたいな蛮行)精度さえ要求しなければ、アフリカの砂漠でも、アマゾンの密林でも日本と同じ生活が出来るまでになっています。

だから、出来るできないじゃなくて、作るか作らないか、です。

というわけで、DHRはミニの左右上下4か所に無くてはならないボールジョイントを構造を変えて自社で生産すべくメーカーと相談しています。もう設計は出来てますが、やはり専門メーカーに荷重や強度に関係した部分は頼らざるを得ません。

目標となる品質は、年2万キロ走るようなヘビーユーザーが2年に一度の車検時に、シム調整もなく、ただ古いユニットを新しいものに換えるだけで簡単に交換できるもの。

価格は1個25000円以内。 左右4個換えても部品代は1万円以下。車検ごとに1万円部品代が掛かっても、だからってミニの車検がさしたる整備もなしに20~30万掛かる事は無いはずです。

交換作業はホイールを外したらハブについてる大きな六角形のボールカバーを緩めて、
ボールスタッドは再利用しないのでリムーバーなど使わなくてもハンマーで叩いて外せます。だから作業時間もあっという間。せいぜい左右で1時間。

新しい技術ではなくて、限られたスペースに既存の物を上手く埋め込む事。国産車に使われてるボールジョイント同様、ブーツが破れて内部に水が入ったり消耗が出ない限りメンテナンスフリーの部品になります。
スポンサーサイト



  1. 2019/08/27(火) 20:04:02|
  2. グリスニップル付タイロッドエンド

着々と進んでいます、スイベルハブ用ボールジョイント製作!

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

タイロッドエンド製作に携わった工場とミニのボールジョイント製作を同時並行して進めていました。

いくつか試作も終えて、本製作に入る段階です。

これまでシムを使ってボールジョイントのフリクション調整が必要でしたが、製作しているものは古いユニットを外して付けるだけで調整が不要です。強いてあげれば締め付けトルクぐらいです。

ball sheet space modify_1

左が今までのミニのボールジョイント。右が大まかな新しいボールジョイント。

※打ち合わせ用に使ったイラストですが、参考にどうぞ。

分かりますよね?ボール部分に取りつけ時の締め付けトルクが掛からなければ調整が不要な事が。

大切なのは、こういう部品は日々部材や形状が耐久性を求めて進化してる事です。

ですから我々も無駄に全てを新調せず、使える部材を利用できる範囲で取り入れるようにしています。

ただし、国産メーカーの純正品を作っているところは生産品は全て納入になるため、こういった特注品に部品は回さないし、制約が多いのが実情です。

なのでドイツ車のOEM品からベースを取り入れて製作準備しています。

後はねじ山がUNFであることを除けばどんなボールジョイントも構造は同じです。

現在、私共もボールジョイントは片側2個で4000円のものを主流に使っています。

なので今製作しているものも同程度の価格で販売予定です。
  1. 2019/09/23(月) 09:51:33|
  2. グリスニップル付タイロッドエンド

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (155)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (109)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (29)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (6)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (284)
クランクケース内圧コントロール (82)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (164)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (32)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (53)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (13)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (36)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (126)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (47)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (23)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (31)
ミニのドレスアップ (41)
新製品化したいパーツ (13)
DHR4ポットブレーキキャリパー (15)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (6)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (7)
DHR Spi intake funnel (22)
デビルアイ ヘッドライトカバー (27)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (20)
STREET MIN誌情報 (1)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (27)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (2)
Radford Japan & DHR (31)
MK1仕様ダミーヒンジキット (5)
ランニングクラッチプーリー (20)
カスタムグリルマフラー (4)
ミニの常識 (2)
数量限定BMC復刻シリーズ (2)
グリスニップル付タイロッドエンド (2)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード