FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

なぜ、そんなに強く締めるのか?

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

今日は30日ですが、


のんびり昼ごはんを食べながら見てるテレビから壁一枚向こうに工場があるというのは


休みでも休みと言えない気分。


こういう時はまとまった仕上げよりも、時間の掛かりそうな作業を余裕もって行います


運転席側のアッパーアームを外そうとすると、助手席側より少し困難な状況が待っています


ブレーキラインの分岐が側にあるからです。


それを普通に行うにはインナーフェンダーとサブフレームに何か挟み込んで少しスペースを作って


そこから11mmのボルトを上手に外してシャフトを止めている19mmのナットを緩めて


シャフトを抜くのですが、先に何らかの作業を受けてそのナットを必要以上に強く締めてる場合、どっちかを緩めると


シャフト自体が共回りしてナットを緩めることが出来ません


ただし、マスターバックを外して、クラッチレリーズシリンダーも外せば上方からのスペースもあります。


今回ブレーキホースもメッシュに換えるので、エンジンルーム内にシャフトを逃がすスペースが出来るので


ちょっと楽ですが、肝心の11mmボルト二つが思ってる以上に頭が腐食して工具の掛かりが悪そうです。



言葉にするとこういう作業です。


ボルトナットが規定のトルクで締めてあれば、そんなに困難ではないのですが


一度アホにこれでもかと強く締められたボルトナットはねじ山を傷めて緩んでも指で回らないなど

思ってる以上に時間を食います。


ただ、何でもマニュアル通りにトルクレンチで締めても

2キロ前後の指定値だと、エンジン側とボルトが新品でない場合緩む場合があります。

そのあたりのさじ加減も経験から必要ですが、5キロを超えるようなトルク値の締め付けは、ボルトナットにダメージを与えないように気をつけなければなりません。


ブロンズワッシャーの入る箇所は、それほど強いトルクの掛からない場所です。

ミッションのドレンボルトや、高いお金で買った4ポットキャリパーのホース取り付けなど、オーバートルクでねじ山がダメにされてるケースが時々あります。

リコイルするなど余計な費用も掛かりますので、くれぐれも注意が必要です。

最後に

明らかに違うピッチのボルトやナットが使われていたことが分かると、ホントがっかりします、リカバリー可能かどうか悩んで。

  1. 2015/12/30(水) 13:41:12|
  2. ミニの整備
前のページ 次のページ

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (156)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (114)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (30)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (6)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (286)
クランクケース内圧コントロール (82)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (176)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (32)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (53)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (14)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (42)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (7)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (144)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (57)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (23)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (31)
ミニのドレスアップ (41)
新製品化したいパーツ (14)
DHR4ポットブレーキキャリパー (22)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (10)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (7)
DHR Spi intake funnel (22)
デビルアイ ヘッドライトカバー (28)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (21)
STREET MIN誌情報 (3)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (27)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (2)
Radford Japan & DHR (34)
MK1仕様ダミーヒンジキット (5)
ランニングクラッチプーリー (22)
カスタムグリルマフラー (9)
ミニの常識 (2)
数量限定BMC復刻シリーズ (3)
グリスニップル付タイロッドエンド (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (2)
WURTH(ウルト)社製品 (2)
クラッシクミニ馬力甲子園 (2)
スイベルハブボールベアリング (2)
SBoMな話 (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード