fc2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

クラッシックミニ用オリジナルパーツの紹介からHPの日常更新記事として発信しています。

クラッチマスターのピンを刺すのはいくら?

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

クラッチマスターの交換には、足元のペダル奥にあるマスターとペダルを繋ぐピンの脱着が狭い車内が窮屈で、おまけサックリ手が入るわけでもないからちょっと大変。

加えてマスターを留めているナットのひとつがタンクの陰に入って工具が入りません。

先ずは、これが初めてのブログではないのですが、極細針金がない場合に、普通の水糸を使ってピンを通す概要です。



クレブスピンの一部をやすりで削って水糸の逃げをつけておけば、後は、水糸の先に針金をつければ、ペダルとマスターの接続部分の穴に針金を通して引っ張るだけでピンが通ります。

英国製で以前からピンをつかむ工具が売られていますが、足元が狭いので上手く行きません。

さて、付いてる物を外すのは何とかなります。ただし、外したピンが車内のくぼみに落ちて回収できない?こともありますが。マスターを外したエンジンルーム側からマグネットスティックで探れば着いてきますよ。



IMG_4936.jpg

矢印部分にピンをとおします。

IMG_4939.jpg

ピンを直接通す事を思えば、針金を通すのは比べようがないほど楽です。

IMG_4940.jpg

ペダルを上下に揺らす様にしてピンを通します。穴はそれほど遊びはありません。

IMG_4941.jpg

ペイントが剥げて鉄板が出ていますよね?クラッチマスターの漏れで塗装が剥離したのが分かります。マスターの漏れを疑うなら見れば分かります。

IMG_4942.jpg

矢印部分にナットが隠れています。でも工夫した工具があればこの状態でも外せます。

たぶん、ほとんどのミニの専門店はこの手の作業を外注に出します。まあいくら請求されるか分かりませんが、安くないでしょうね。

運転席を外しただけで、エンジンルームはエアクリーナーだけ外して作業できます。
スポンサーサイト



  1. 2023/10/31(火) 22:38:11|
  2. プロの仕事
次のページ

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
35年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (165)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (140)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (7)
コレクション (4)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (30)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (8)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (293)
クランクケース内圧コントロール (91)
ベンチュリートルクエフェクター (40)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (243)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (33)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (62)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (24)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (4)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (51)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (7)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (233)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (11)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (9)
ジャパンミニデイ (61)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (24)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (34)
ミニのドレスアップ (43)
新製品化したいパーツ (17)
DHR4ポットブレーキキャリパー (25)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (10)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (10)
DHR Spi intake funnel (26)
デビルアイ ヘッドライトカバー (29)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (5)
FRP製品の輸入 (8)
DHR classic mini ventilator (25)
STREET MIN誌情報 (5)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (29)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (3)
Radford Japan & DHR (37)
MK1仕様ダミーヒンジキット (7)
ランニングクラッチプーリー (27)
カスタムグリルマフラー (17)
ミニの常識 (2)
数量限定BMC復刻シリーズ (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (2)
WURTH(ウルト)社製品 (2)
クラッシクミニ馬力甲子園 (3)
ハイブリッドボールジョイント (29)
SBoMな話 (3)
クラッシックミニのパワーウインドKIT (1)
オートマティックトランスミッションの修理 (8)
ミニの電動パワーウインドー (2)
Rocket Tail Back & Fog Light (6)
ミニのスマートフォンホルダー (5)
ミニのyoutube (1)
COOPER CAR.CO (1)
ブログカウント数記念行事 (1)
かんたんアーシングケーブル (7)
DHR下請け作業 (7)
アクセルケーブルの交換 (1)
NEW DHR ダウンパイプの製作 (3)
DHR Racing Wiper Linkage set (4)
DHR製シリンダーヘッド (8)
バッテリー上り防止の工夫 (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード