FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

本気のサスペンションチューンなら ここからが本気のその③

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

そろそろ本気の話になります。

興味のある方はしっかり読んで

知らなかった部分は何かの足しにしてください。



まず、ミニのフロントサスペンションの形式は

ダブルウィッシュボーン形式 です


これは、スポーツカーに多く見られる高価な足回りです。

誰でも知ってる車だとHONDA S2000などがそうです。

例が良いとますます立派に感じます。



足回りを良くしようと

ブッシュを硬いものにしたり

ブッシュ式からピロボール式にしたりとか

そういうグレードアップを行っても

根本的な性能素性は変わりません

ガタやゆがみが少し改善されるだけです



長くミニ乗ってる方なら感じているかもしれません

同じ10インチのSタイヤと言っても

昔に比べて、すごく剛性が上がってる気がしませんか?

グリップも、空気圧高く設定しても維持できます

むしろ昔のように空気圧下げて接地を稼ぐようなやり方は古く

今のタイヤは現代的な要素一杯詰まってると思います。


そうなると、

ごまかしが効かないと言うか、

サスペンションが路面から受ける蹴り返しみたいなものも

強くなっています。

ですから、低く硬くしただけでは

ミニの足回りが良くなったとは言えません



ただでさえボディーの剛性が経年劣化でゆるくなってるミニです

ほら、お煎餅の入っていたブリキの箱、長い間開け閉めしてるうちに

ぐにゃぐにゃしてくると思いません?

加えてサス周りも痛んでいます

通り一辺倒の部品交換でリフレッシュできますが

ここにスタビを加えると

ロールは抑えられますが

その代わりに旋回時内側のタイヤ荷重が減ってグリップが低下します

そしてアンダーステアーになります。


ただロールを抑えることは、

極端に言うと、コーナリングで内側が地面から離れて

ひっくり返るという挙動の初期段階と言うことです。



このブログが登録していミニのブログ村に出ているキャメルオートさんの記事に

先日行われたミニサーキットでのコーナリング中の各車姿勢について

たくさん写真を使って説明があります。


曽根号 フロントにもKADスタビ付けちゃうもんねー。


みんな考えるのは

ロールの大きなミニはコーナリングが遅くて

ロールの小さなミニはコーナリングが速い、という

見た目の想像から導く結論ですが


でも、間違ってるかも。

ロールはショックやスプリングの硬さで抑えられるから

スタビだけで解決できる問題ではありません



むしろ大切なのが

ロールセンターという考え方 です。

初めて聞いた方も多いでしょうが

とっても大切なことです

しかし、

説明が難しいんだなぁ、これが。



ここから出来るだけわかりやすく説明しますから

しっかり読んでください


先ず、ミニはダブルウィッシュボーン形式でしたよね

イラスト見てください

1234.png


ミニを前方から見て、右側の車輪だけ描いたものです

Gは車体の重心です

図のようにミニはアッパー・ロアーアームの長さが違うので

少し極端に描きましたが、車高を下げるとホイールは平行移動しないため

キャンバー角が自然につきます


ロアーアームの延長線と車体中心線の交わるCがロールセンターと呼ばれるポイントです

コーナリングで左右に車が傾くでしょ?その時の挙動というのは

ロールセンターを中心にメトロノームが揺れるみたいに車を傾けているんです。

車の重心を棒の先っちょにつけてCを中心に倒れると思ってください。


黒で描かれたタイヤと、ローダウンした赤いタイヤ

それぞれのロアーアームの角度が分かるでしょ?

そして、それぞれのロールセンターの位置も


車高を下げると、ロールセンターの位置が地面に向かって下がります

すると、赤と黒で描かれた点線の扇の角度は同じでも

中心からの距離が長い分だけ(メトロノームの棒の長さが長くなって)、

同じコーナリングで受けた力に対して

ロール幅が大きくなります

つまり、ミニは車高を下げた方がロールが大きくなると言うことです。



オイラのミニは車高低いけど傾かないよ、という場合は

スプリングやショックが強化されてロールを抑えているだけです。

ミニカーがロールしないのと同じ

硬くしてロールを抑えるのは、ただ単にタイヤの変形だけがサスペンションになってることです。



車高を下げて得られる低重心によるメリットと

それによって生じるロールセンターの変化でロールが大きくなること

この二つを上手く調和させないと、安定したコーナリングは保てません



次回はどうしたらそれに対処できるか?

具体的にご説明します。


まだまだ引っ張るぜ!この話題。

なぜかと言うと

対処できるものを作ってる最中だから(爆)

ジャンジャン!
スポンサーサイト



テーマ:英国車ミニへの想い - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/08/10(土) 21:51:47|
  2. 新製品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラバコンだってバンプストップキットですよ! | ホーム | 本気のサスペンションチューンなら その②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://griffingarage.blog76.fc2.com/tb.php/1150-99ae8629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (156)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (120)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (30)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (8)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (288)
クランクケース内圧コントロール (83)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (189)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (32)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (53)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (16)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (44)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (7)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (169)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (58)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (23)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (31)
ミニのドレスアップ (42)
新製品化したいパーツ (15)
DHR4ポットブレーキキャリパー (24)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (10)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (7)
DHR Spi intake funnel (22)
デビルアイ ヘッドライトカバー (28)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (21)
STREET MIN誌情報 (5)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (28)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (2)
Radford Japan & DHR (36)
MK1仕様ダミーヒンジキット (5)
ランニングクラッチプーリー (22)
カスタムグリルマフラー (9)
ミニの常識 (2)
数量限定BMC復刻シリーズ (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (2)
WURTH(ウルト)社製品 (2)
クラッシクミニ馬力甲子園 (2)
ハイブリッドボールジョイント (8)
SBoMな話 (2)
クラッシックミニのパワーウインドKIT (1)
オートマティックトランスミッションの修理 (1)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード