FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

ミニのタイヤをしっかり接地させるために その2

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村


お話を進める前に一言。

昨日から続くこの話は、単にミニを可愛く毎日走らせることが目的なら、単なる読み物として扱っていただき、ご自身のミニに何か造作を加える参考にする必要はありません。

誰もがレースカーもどきのミニが大好きという訳ではありませんからね。

もうひとつは、ミニは趣味として狭く深くの方向に先鋭化された傾向にはありません。

割と皆が似通ったものを好んで同じようなミニが多いです。

ただ、そういう中で、この車が持つ特殊な立ち位置、ファッションアイコンでありながら、自動車の持つ運転する楽しみもある、という高い次元ではかなり相反するキャラクターがありながら、ところが低い時限では混ぜこぜにしてユーザーが楽しんでいる現実を鑑みると、皆さんがお小遣い程度で楽しめる車いじりのお話もきっと喜んでいただけると信じて書いているわけです。

どんな車でもレースカーになるわけではありませんからね、素質はあるんでしょう。






今日はもう少し具体的なセットのお話です

キャンバー角は好みの角度にすればイイじゃんとは言え、概ねスタンダードな数値が有ります。

コイルスプリングの硬さやショックの減衰力で無理やりロールを抑えるのがセッティングだと思ってる人が多いのも事実です

と言いながら、コシだのしなやかだの、相反する表現で製品評価が行われてるんだから、どこに真意があるのかまったく分かりません。

あなたの周りにもフロントにに3~3.5度のキャンバー角付けてる人はいるはずです

その角度でタイヤの接地を得るなら、車体も相当ロールしており、シート位置を目一杯低くして対応してるだけで、イン側の接地をかなりロスしたセッティングと言えます。



スタビライザーを入れても、強い外加重が掛かったままなのは同じで、イン側のタイヤはロールによって路面から離れてしまいます。不安定なコーナリング中の挙動でハンドル操作を誤れば、良くてスピンアウト、最悪だとキャンバーの付いた外側タイヤが踏ん張り、遠心力でゴロンとひっくり返る事になります。


昨日今日のブログをお読みいただければ、危ない状態で乗られてるミニが身近にあること、そういう危惧も理解いただけたのではないでしょうか

ほとんどのミニオーナーは運転も大人しいので、見た目重視の足廻りも危険はありませが、サーキット走行を楽しむ方はそれなりのセオリーを踏んでセットアップされる事をお勧めします


どこそこ製のショックだから、スプリングだから、スタビライザーだから、というだけでは、何の解決にもなりません。


一般には、フロント1.5度 リア0.5度 フロントは僅かにトーアウト リアは僅かにトーイン と言うのが基本的なレースセッティングになります。加えてフロントが2~3cm前下がりにセットします。


スタビライザーは フロントを装着すればアンダーステアーに、リアをつければオーバーステアーになります。どちらか一方だけをつけるとすれば、ミニはアンダーステアーの方が乗りやすいと思います。


昨日今日で、かなりサスペンションの事が整理できました。

昨日は「分かる?」を連発して、何だよ!プンプン!って思った方もいるでしょう

よろしければ「ロールセンター」で検索して解説されてるページをいくつか読んでみてください。

このブログを読んだ後なので少しは分かりますが、たぶん、ひどく分かり難い解説だと思われるでしょう。

それだけここでは噛み砕いて分かりやすく書いてるつもりです。

次回はそろそろ真打登場というところでしょうか。

スポンサーサイト



テーマ:英国車ミニへの想い - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/09/03(火) 17:12:55|
  2. 新製品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インジェクションミニのビックスロットル | ホーム | ミニのタイヤをしっかり接地させるために>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://griffingarage.blog76.fc2.com/tb.php/1181-8636bafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (156)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (122)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (30)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (8)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (288)
クランクケース内圧コントロール (83)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (189)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (32)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (53)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (16)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (44)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (7)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (173)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (58)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (23)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (31)
ミニのドレスアップ (42)
新製品化したいパーツ (15)
DHR4ポットブレーキキャリパー (24)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (10)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (8)
DHR Spi intake funnel (23)
デビルアイ ヘッドライトカバー (28)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (22)
STREET MIN誌情報 (5)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (28)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (2)
Radford Japan & DHR (36)
MK1仕様ダミーヒンジキット (5)
ランニングクラッチプーリー (22)
カスタムグリルマフラー (9)
ミニの常識 (2)
数量限定BMC復刻シリーズ (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (2)
WURTH(ウルト)社製品 (2)
クラッシクミニ馬力甲子園 (2)
ハイブリッドボールジョイント (8)
SBoMな話 (2)
クラッシックミニのパワーウインドKIT (1)
オートマティックトランスミッションの修理 (3)
ミニの電動パワーウインドー (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード