FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

日本仕様インジェクションエンジンのチューニングについて

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

おはようございます


昨日お問合せのお客さんと電話でお話していた内容です


インジェクションエンジンをチューニングするのですが


キャブレター化のようにある程度の予算でどこまで可能なのか、という話でしたが


ウェーバーやLCBをつける程度の予算、20万前後でということでしたが


どうも誤解されてる内容として


エンジンのフルコン化=エンジンのパワーが上がる、という誤解です。


ECUに関連したチューニングは


フルコン・サブコンに関わらず20万では部品代にも足りないです


でもミニのECUを外してフルコン化でもいいし、ミニに各種のサブコンと呼ばれるノーマルECUを補正する機能でもいいんですが


ベースがノーマルエンジンなら、ほんのチョビッと4~5馬力変わるか変わらないかです。


そのためにそれだけの費用を掛けるのはどうかな?と。


ECUのチューニングは単に最大馬力だけの効果を狙った物ではないのですが


ノーマルのECUがそんなに悪いか?とも思えますし。


はっきりと違いの分かる馬力、80馬力なら


良く出来たヘッドとローラーロッカー、排気系統の交換で達成できます。


しかし、カムシャフトはノーマルままヘッド交換になるので


3000回転からリミッターの入る6800回転まで厚く出来るエンジン特性というわけには行きません


ここまで書いてた事は、多分にフィーリングに近い、運転した人が感じる”感覚”です


そうなってくると、どんな運転スタイルでチューニングの効果を出したいかが重要になります。


自称”サーキット走行やスポーツ走行が趣味”という方と、乗用車としてもう少しパワーが欲しい方とでは


内容が違うし


実際は普段乗るにはノーマルでも十分なエンジンなのですが、


これだけ豊富なチューニングパーツが揃っていると


やらずにゃいられない!


と思わないほうが普通でね


1000ccの頃は、ツインキャブ+LCBで十分満足出来たんですが


今のようにネットで


いろいろいじった内容を見せられると


ちょっと競争心が出てくるのも人情です


これまでにも同じような話題でブログを書いていますが


インジェクションエンジンのチューニングが当たり前になってきた今


費用から逆算した考え方ではなくて


目的別に整理してみましょうか


ただし弊社で販売してるパーツ中心の構成ですからお許しを。



普通に毎日乗りたい、クーラーも使う場合


エンジン本体に手をつけません


CCVSとVTE、BTD(ビックスロットル)とDHRダウンパイプ


これだけでも乗った瞬間から良くなった感じが分かります。乗りにくさもないです。


ここまでの話には新しい情報もないので、なぁ~んだって感じですが・・・。


この次の段階ですが、


シリンダーヘッドを購入する予算がなければストップ!


購入にはまとまった費用が必要です。


よく中古品の話を聞きますが、何らかの不具合があって手放す話が多いので


私ならベースに使う以外には買いません。


新品なら20万~以上はするはずです。


そこで提案ですが


今後もミニにしばらくは乗るとお考えなら


既に走行距離の伸びたエンジンを一度降ろして


点検されてはいかがでしょう?


エンジンの脱着にどれくらい費用を取るかはお店次第なのですが


降ろしたエンジンをきれいに洗って


オイル漏れをなおします。


クラッチのハウジングにあるラージシール、タイミングチェーンカバーのシール、ミッション周りのシールなど


加えてエンジンマウントも交換します。そして、走行距離の伸びたエンジンはこの機会にクラッチの交換を行います


基本3点に加えて、ここがメインテーマですがフライホイールを軽量化します。


旧タイプクラッチのウルトラライト相当まで削れば


レスポンスはまったく違います。


売られてる物は重いので、削ったほうが断然いいです。


ノーマルのECUなら6800回転どまりなので、バランスは不要です。


出来るなら取ったほうが良いですけど、その程度です。


そして、カムシャフトを交換。


排気系は改善されているので


カム交換しても効果があります。


選択できるカムは


ミニスペアーズなどで売られてるKent CamのMD274

pipercamならBP270iを選びます

いずれにせよカムタイミングの変更があるので、変芯キーかタイミングギアを交換します

あと二つ選択肢があって

"Scatter Pattern" のカムでMD274SPというのがあります。

ミニのように2-3番気筒が同じポートで排気する場合、1-4番と2-3番はカムタイミングを少し変えたほうが良いんだそうです。そういう理屈で作られたカムですが、少し高価です

そしてSwiftune SW5-07というものもあります。

おそらく先に挙げたスキャッターカムパターンのカムと同じでしょう。

新品の削り出ししか設定されていないことから想像が付きます。


こんな風に”ヘッド以外”を先に手をつけた方が

方向性がはっきりするので

よろしいかと思います。



前にもお話したように

物理の法則で

力は速度の二乗に比例しますから

3000回転どまりで乗ってるエンジンと6000回転まで回すエンジンでは単純に4倍のストレスを掛けていることになります。


日産GTRがカローラのように10万キロをオイル交換だけで走れないのと同じで


ミニもチューニングすれば、使い方によっては同じだと分かる方だけが


深いところのチューニングに手を出さないように。


収集が付かなくなります


足にするなら国内でOHしたATにパワステつけた方が良いかもですね。

スポンサーサイト



テーマ:英国車ミニへの想い - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/01/13(月) 10:45:31|
  2. MINI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<WEBERをお使いのミニユーザーさんへ | ホーム | 成人式の思い出>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://griffingarage.blog76.fc2.com/tb.php/1360-3a8df84d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (156)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (122)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (30)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (8)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (288)
クランクケース内圧コントロール (83)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (189)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (32)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (53)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (16)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (44)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (7)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (170)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (58)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (23)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (31)
ミニのドレスアップ (42)
新製品化したいパーツ (15)
DHR4ポットブレーキキャリパー (24)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (10)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (7)
DHR Spi intake funnel (22)
デビルアイ ヘッドライトカバー (28)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (21)
STREET MIN誌情報 (5)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (28)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (2)
Radford Japan & DHR (36)
MK1仕様ダミーヒンジキット (5)
ランニングクラッチプーリー (22)
カスタムグリルマフラー (9)
ミニの常識 (2)
数量限定BMC復刻シリーズ (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (2)
WURTH(ウルト)社製品 (2)
クラッシクミニ馬力甲子園 (2)
ハイブリッドボールジョイント (8)
SBoMな話 (2)
クラッシックミニのパワーウインドKIT (1)
オートマティックトランスミッションの修理 (1)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード