FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

部品の選び方が間違ってはいないだろうか?

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

ホントにやらなきゃならない作業に追われていて


ブログ書く暇もないはずなんですが、


大切に思ったことなので


皆さんはどう思ってるかな?と書いてみました。



P1010901.jpg


なんでもない見慣れた足回りの光景です。


写真では分かりませんが、MINISPORTS製のハイローキットの上にはコイルサスが載っています


ショックアブソーバーも純正に見えるような黒い物ですが、社外品の新品です。



ミニの車高を下げるためにハイローキットを入れて、その時にショックを新しいものにしたり


へたってつぶれたラバーコーンをコイルサスに換えたりと


色々交換したくなりますね


男性ならともかく、必要以上に硬い足回りを望まれる方でなければ


何でもかんでもスポーツタイプの部品を選ぶ必要はありません


そこで思いました


ラバーコーンとコイルサス、どっちを選ぶかと迷ったら


ラバーコーンが国内定価1個13500円することを思えば


どう考えても1台分が3万円前後であるコイルサスを薦めますね。


だって、コイルサスって、日本が最もミニに対して成功してる純国産パーツですから。


硬さも選べます、スポーツ走行に興味のない方なら


乗り心地重視のやわらかいものが選べます




ショックだってそう


調整式を買っても、結局最弱設定でそのまま調整せずに乗るんだったら


高い調整式スポーツタイプを選ぶ必要もないはずです



写真はきれいに見えますが


私はこのアッパーアームの脱着に際しても、


わずかにパーツクリーナーを使うだけで


大掛かりな洗浄液による部品洗いは行いません


だって、度重なる過剰なグリスアップでこの辺りは泥砂とグリースがまざって


スプレー掛けた程度ではきれいになりません


だからせっせとウエスで拭きます


もし洗浄台で洗ったら、洗浄液には泥や砂が入り


アームを横切るシャフトを支えるベアリングに絶対にごみが入ります


最近流行りみたいにステアリングラックのブッシュを換える話を見ますが


その割には、このアッパーアームのベアリングを交換しようと言う話が出ないでしょ?


理由は、それなりに慣れたメカニックじゃないと交換できない事が理由です。


コイルサスやラバコン交換の際にアッパーアームのシャフトを抜きますが


その時に楊枝ほどの太さの長さ2cmほどのベアリング部分がポロポロ出てくる事があります。


『見ちゃいけない、俺は何も見ていないんだ、』


そう心にフタをして、修理すべき箇所にもフタをします



交換にはベアリングにあわせて作った冶具としっかりとしたプレス台が必要です。


そういうわけで、きれいにふき取って写真のような状態になればOKですね。


もう一つ、アッパーアームの脱着には、この部分の11mmボルトを外す手間があります。


P1010904.jpg


真ん中の19mmナットの横に11mmのボルトが2本あります。手の入らないところなので


理屈から行けばサブフレームを少し下げてサイドカバーの干渉を避けて作業したいところですが


そんなことせずに何とか手を入れて外します


問題はさっき言ったように、ここもグリスと砂の混ざった箇所なので


かなり作業しづらいと言うことです。

スポンサーサイト



テーマ:英国車ミニへの想い - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/03/05(水) 14:19:55|
  2. MINI
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Castrol クラッシックオーバーオールを着てみたよ! | ホーム | FaceBook連動でブログ記事も広がります。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://griffingarage.blog76.fc2.com/tb.php/1409-5af578e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (156)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (120)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (30)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (8)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (288)
クランクケース内圧コントロール (83)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (189)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (32)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (53)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (16)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (44)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (7)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (169)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (58)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (23)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (31)
ミニのドレスアップ (42)
新製品化したいパーツ (15)
DHR4ポットブレーキキャリパー (24)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (10)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (7)
DHR Spi intake funnel (22)
デビルアイ ヘッドライトカバー (28)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (21)
STREET MIN誌情報 (5)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (28)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (2)
Radford Japan & DHR (36)
MK1仕様ダミーヒンジキット (5)
ランニングクラッチプーリー (22)
カスタムグリルマフラー (9)
ミニの常識 (2)
数量限定BMC復刻シリーズ (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (2)
WURTH(ウルト)社製品 (2)
クラッシクミニ馬力甲子園 (2)
ハイブリッドボールジョイント (8)
SBoMな話 (2)
クラッシックミニのパワーウインドKIT (1)
オートマティックトランスミッションの修理 (1)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード