クラシックミニで時速100マイル! Garage DOGHOUSEのブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

Super Pro Bushing kit の装着を1から10までみなさん目線で作業してみました。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

ブログでは断片的に装着に関するお話になりますので


実際に自分のミニで作業する手順をご紹介します。


かなり長くなりますので、途中でお手洗いに行きたい方は手を上げて静かに退席下さい(爆)


まずテンションロッドを外します。

IMG_3862.jpg

ほぼ100%曲がっていますので、写真のような大きなハンマーで平らな固い床を選んでドッカンドッカン叩いて修正します。

※これくらい大きなハンマーが整備には必要ですね。


次にロアアームを外します。

やっぱりほぼ100%でピンに固着しています。

IMG_3865.jpg

ここで大切なのは、ピンの頭をヘタに硬いハンマーで叩くと、ねじ山が変形してナットが入らなくなります。


ですから、先ず写真のように、ブッシュの折り返しの部分を大きなカッターで切り落とします。

IMG_3871.jpg

ちくわの切れっ端みたいなのがブッシュの耳です

これでブッシュはロアアームから抜けるので、ピンの頭を変形させないように木片にピンを当てるように力いっぱいどつきます(笑)

IMG_3869.jpg

これでロアアームからピンと固着したブッシュが抜けました。


次は、この固着したブッシュをピンから外しますが、大きなカッターでゴムをそぎ落とします。

ただし、刃物で手を切らないように注意ください。

※新しいピンを使う方はこういった危険な作業が免除されます


ただし、あまりゴムはそぎ落とせないと思うので、ハンディーバーナーで焼いてゴムをボロボロにします

これならカッターの刃でそぎ落とせますね

IMG_3872.jpg

次に、ピンに固着したカラーを除去しますが、グラインダーでピンまで傷つけないように

カラーの表面を180度変えた2箇所を削ります

IMG_3875_201410231800372a7.jpg

削ると表面にスッとスジが立つので、そこで止めます。後はプライヤーやペンチで強く挟めば

固着したさび付いたカラーは外れます。

IMG_3878.jpg

サンドペーパーや真鍮の回転ブラシで錆を取り除いておいてください。

※SuperPro Bushing Kitに関しては、この部分のピンの錆は性能に影響はありません。しかし、次回も同じ作業が必要になるかも知れませんね


ピンがきれいになったら、ロアアームのブッシュを入れる部分をチェックします

IMG_3885.jpg

おそらく少し錆が出てるので、サンドペーパーや写真のような回転するブラシで内部をきれいにしておきます

IMG_3886_20141023180353088.jpg

これは大切な作業です。


きれいになったら、


ロアアーム内部を脱脂して、それから専用の付属されたグリース(これは特殊なものなので他のものを使ったり、混ぜたりしないで下さい)をロアアーム内部とブッシュの外側にたっぷり塗って押し込みます。

IMG_3890 (1)

ブッシュは結構硬いので、入り口で引っかかるかもしれませんが、均等に力をかけて少し入り込めば、後はスッと押し込めます。
IMG_3891.jpg


同じように、カラーにも、ブッシュの内部にも専用のグリースを塗ってブッシュ内部に押し込みます。


この部分は今後も可動する接触面なのでプレスや万力がなくても入りますよ。


ブッシュ内部に均等にカラーが納まったら、ピンとともにサブフレームに戻します。

ピンのブッシュとの接触面、サブフレームのブッシュと接触面にもたっぷりグリースを塗ってください

IMG_3894.jpg

ナットの締め付けトルクは4.5キロです。出来ればトルクレンチで作業してください。


すると、ブッシュが少しつぶれて、左右で折り返しのように盛り上がり、塗布したグリースが出てきます。

IMG_3897.jpg

ここではまだロアアームとハブのボールジョイントは連結しません。


その前に、テンションロッドのブッシュのつく部分を掃除して、当たり面やシャフトにグリースを塗っておきます
IMG_3899.jpg


ロアアームにテンションロッドをサブフレーム前方の穴に通してから、ロアアームにテンションロッドを取り付けて、貫通するボルトを上から通します。


今度はテンションロッドの前方のブッシュやお皿状のワッシャーにグリースを塗って、

IMG_3901.jpg

ここ大切!(テストに出ないよ!)


ブッシュをサブフレームの穴に押さえて位置をしっかり合わせてからナットを仮締めします。手で回る程度で充分。

IMG_3903.jpg


写真のようにロアアームついたテンションロッドはサブフレームまでちょっと長さが足りません。


先端のナットを締め込みながら、内・外のブッシュの位置あわせになる出っ張りをサブフレームの穴にあわせて締めこまないとダメなんです。グリースを塗った外側のブッシュを穴にあわせて押さえながら締めればうまくいきます

このテンションロッドは2.5キロで締めて下さい


これを左右のタイヤを外して行うわけです。


SuperPro社の技術部門から、説明したようにしっかりグリースを塗るように指示されています。


シャフトとカラーの内部には錆止めとして塗ってください。この部分は稼動しないので直接関係はありません。

IMG_3908.jpg
IMG_3909.jpg

そうやって装着したブッシュでロアアームはどのように動くかと言うと




こんな風にピロ足のように動きます。

自分の普段乗ってるミニで変化を確かめると、よく分かりますね。

ぜひお試しください!

スポンサーサイト
  1. 2014/10/23(木) 18:17:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クラッシュパットの交換 | ホーム | JAPAN MINI DAY 浜名湖 弊社オートジャンブル参加MAP>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://griffingarage.blog76.fc2.com/tb.php/1718-69128400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Garage DOGHOUSE

Author:Garage DOGHOUSE
20年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

facebookに登録ください

facebookで友達リクエストしていただければブログの更新がfacebookからもお読みいただけます。

facebookはFC2ブログと連携されています。記事ごとの更新が素早く発信されて便利です。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (54)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (62)
ducati (1)
MINI (1037)
納めたお車 (5)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (21)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (3)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (3)
セールのご案内 (45)
新製品情報 (249)
クランクケース内圧コントロール (72)
ベンチュリートルクエフェクター (38)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (123)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (31)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (54)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (14)
冷却系の話題 (45)
日曜コラム (4)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (7)
Super Pro Bushing kit (10)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (2)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (5)
インジェクションエンジンのチューニング (24)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (5)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (56)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (23)
Cylinder Head Modify Division (1)
クイックリリースボンネットアダプター (22)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (3)
プロの仕事 (22)
ミニのドレスアップ (35)
新製品化したいパーツ (5)
DHR4ポットブレーキキャリパー (8)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (6)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード