FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

ちょっと”くどい”話になるけれど

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

ちょっと”くどい”話になるけれど


日本は英国に比べればかなりの数の旧タイプのミニが走っています。


そして、BMW製の”名前だけ”ミニが完全に数の上でも、実際の認知度の上でも、我々の乗ってるミニを凌駕しています。


よいよミニに乗り続けることは”クラッシックカー愛好者”として認知されるのはもちろん、自負しなければいろいろ不都合なことが出てきます


先ず自動車税は、軽自動車並みの容積なのに、2000cc乗用車並みの税負担です。


クルマとして維持するための費用も、中古車の車輌価格を考慮すれば、まったく割りに合わないレベルのものが経年劣化で増えつつあります。


今日、軽自動車の車検を受けてきました。7年オチのスバルの軽四。走行距離約60000キロですが、


遮音が効いてるから窓を閉めて走っていれば気になりませんが、窓を開けて走ると、まあうるさいうるさい(笑)


エンジンと言うかCVTオートマは走行距離が伸びればどんどん作動音が大きくなってくる。高圧の油圧ポンプの働く音も静かとは言えない。


日本の技術をしてこれでありますから、50年前の設計のミニのエンジンやミッション、オートマが年1万キロ以上の日常走行をこなせるかと言えば”No!"ですね。


距離の伸びたエンジンを”オーバーホール”という言葉が甘い言葉でささやきますが、掛かる費用は半端ないものがあります。


加えて、そうやってオーバーホールでエンジンやミッションが”新品”になるとほとんどの人が信じていますが、


いわゆる、あなたの”主治医”さんがオーバーホールを勧めても、治療には保険の効くものと、最先端医療の高度なものがありますから、懐具合次第、というのが本当のところです。


所有者が理解できる程度の説明ではどういう作業がどれだけの費用が掛かるかなんて分かりっこありません。


ここ数年でエンジン内部のいろいろな表面処理が出てきています。今このブログを読んでる人の中にもショップで勧められたことがある方が少なからずいると思います。


現代の乗用車のエンジンは、エンジン内部の可動部躍動部のほとんどが表面処理されています。それでも先に挙げたCVTの話のように年式消耗で作動音が避けられません。


店は加工処理業者の言われるままの金額を払う訳で、効果が金額に見合うかどうかなんて考えていません。


とにかく”良いです、イイデス・ハンソン”と言うだけで、騙されやすい、余裕のある人だけ、実験台にされて、おまけに費用も負担させられます。


生き物と違って、機械も劣化していきます。ブロックくらいでしょうか?丈夫で長持ちしてるのは。


それ以外の部品は日夜膨らんだり縮んだり加熱されたり冷やされたりを繰り返す訳ですから、


見た目で分からなくても、絶対に”そのままの若さを”保ってるわけないんです。


サントリーのサプリメントのCMみたいに、ジジイやババアが走ったり飛んだりしてるのがあるでしょ?


あれと一緒です。


じゃあ、そのジジババはいつまでも元気かと言うと、そうじゃありません。


いわゆる巷の”オーバーホール”というのは、高齢者向け美容整形みたいなものです。


お前も関係者のくせに、えらく冷めたこと言うねぇ~と思われても仕方ありませんけど


結局、エンジンの話を見ると、使いまくったクランクシャフトをそのまま使ってるでしょ?


ネット上でお借りした画像を使って説明すると、写真のように点線を中心に回転するクランクシャフト


crank.jpg


黒く囲んだウエイトは左右で同じ重さ、つまりバランスは取れています。

1番と2番のシリンダーではピストンとコンロッドが180度位相を変えて上下するので、打ち消しあってるから、これもバランスが取れています。


しかし、赤い矢印のように、ジャーナル部分で斜めに引っ張られる慣性力は受けるので、クランクは曲がります。


曲がったクランクは微振動を発生させるでしょうし、そうなればメタルとの当たり面も水平になりませんね。


それらはごく僅かですが、自動車メーカーも古い設計とは言え馬鹿じゃありません、


ちゃんと重量バランスや回転に際して発生する慣性力を考慮して設計しています。


ですから、クランクシャフトの軽量化は3ベアリングエンジンにとっては、短期決戦には良くてもエンジンの寿命を確実に縮めます



丸いもの、回転するものは個別にバランスが取られているので、ダイナミックバランスまで取る必要はほとんどありません


私もダイナミックバランスは取りますが、純正部品以外のパーツをレース用に使う場合がほとんどです。


予算があるならクランクシャフトを買いなさい、というのはこういう事が根拠になっています。



こういったことをまとめて考えると、メタルの交換やシールの交換、その程度でオーバーホールと呼ぶのは大げさを通り越して不当表示に近い内容に私は思っています。


いろんなチューニングパーツが紹介されています。それらはほんの短時間レースなどで高回転だけ短い時間使用する場合は有効だと思いますが、ミニのような3ベアリングエンジンの寿命を延ばすものでもなければ、エンジンを新車の状態にしてくれるものでもありません。

これらの話の根拠は、まだネットのなかった時代に6時間掛けてサーキットに行って、全開で3周したらエンジン壊れた(涙)みたいな事を図らずも繰り返して得た経験から来てる訳で、キャリアの長いショップさんでレースを楽しんでる所は同じような経験をしてるはずです。


それに比べれば、ネット時代に出てきた皆さんは情報で”擬似体験”と加工屋さんからの話を聞いてオナニーしてるようなもので

耳年増オム?みたいなモンです


長くなったので、続きはまた今度。
スポンサーサイト



  1. 2015/10/08(木) 22:50:35|
  2. MINI

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (156)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (120)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (30)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (8)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (288)
クランクケース内圧コントロール (83)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (189)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (32)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (53)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (16)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (44)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (7)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (169)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (58)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (23)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (31)
ミニのドレスアップ (42)
新製品化したいパーツ (15)
DHR4ポットブレーキキャリパー (24)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (10)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (7)
DHR Spi intake funnel (22)
デビルアイ ヘッドライトカバー (28)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (21)
STREET MIN誌情報 (5)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (28)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (2)
Radford Japan & DHR (36)
MK1仕様ダミーヒンジキット (5)
ランニングクラッチプーリー (22)
カスタムグリルマフラー (9)
ミニの常識 (2)
数量限定BMC復刻シリーズ (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (2)
WURTH(ウルト)社製品 (2)
クラッシクミニ馬力甲子園 (2)
ハイブリッドボールジョイント (8)
SBoMな話 (2)
クラッシックミニのパワーウインドKIT (1)
オートマティックトランスミッションの修理 (1)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード