FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

DHR-RCPを付けてみた(画像たくさん)

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

DHR-RCP ランニングクラッチプーリーの取付に関して、3点セットでベルトとテンショナーが付属していますので

作業において少し難しいのはベルトの交換くらいです。

ここではベルトの交換を中心に解説します。

まず、グリルを外したら、カバーを留めている上13㎜、下10㎜のナットを緩めてカバーを外します。 

IMG_0525.jpg

グリル奥にテンショナーがあります。テンショナーの中に13㎜の長いナットがついてます。下の四角い部品は回してテンショナーの位置を変えてベルトを張る役目を担います。

IMG_0526.jpg

テンショナーの13㎜ナットをラチェットハンドルで緩めてください。少し緩めばあとは手で外せます。

IMG_0527.jpg

ベルトにテンションが掛かってる時はテンショナーはボルトを緩めても外れません。矢印の四角い部分は10㎜の片口レンチで回ります。ベルトが緩む方向に回して、緩んだらテンショナーを外してしまいます。

IMG_0528.jpg

次にオルタネーターを外します。トップと向かって左下のボルト頭は10㎜なので簡単に外せます。この時点でバッテリーのマイナス端子は外して、オルタネーターに付く2本の配線も外しておきます。

少し手こずるのは右側の長いボルトで、根元に向けて13㎜の六角ボルトになっています。狭くて作業し難いですが、少し緩めば手で回せるはずです。

IMG_0530.jpg

オルタネーターが外せたら、今付いているプーリーを24㎜ナットを緩めて外します。強くは付いていませんがオルタネーターの回転をロックできないのでインパクトレンチで緩めれば一瞬で取れます。

写真にある元々のベルトは切って外して結構です。

IMG_0532.jpg

皆さんは使い古しのクリアファイルをお持ちだと思うので、そのうちの1枚を用意して下さい。

ラジエーターとファンの間に、作業中ベルトでラジエーターフィンを傷つけないように、シュラウドとラジエーターの隙間から滑り込ませます。

IMG_0534.jpg

滑り込ませる隙間がない、そういう場合はラジエーター前面の矢印のボルトを外してマイナスドライバーを差し込めば滑り込ませる隙間ができます。

IMG_0535.jpg

赤い矢印の辺りから、新しいベルトをファンの羽とシュラウドの隙間から入れてゆきます。

IMG_0537.jpg

羽根一枚分づつベルトを滑り込ませてはファンを少し回し、を繰り返せばベルトがファンとラジエーターの隙間をすべて通り抜けてベルト交換できます。先に入れたクリアファイルが傷防止に役立っていることも分かるはずです。

IMG_0538.jpg

そうやってベルトが入れ替わったら、各プーリーにベルトが正しく付いているか確かめて、新しいテンショナーを仮付けして、

ランニングプーリーの付いたオルタネーターを外した時と逆の手順で戻し、加工したカバーを付けて、テンショナーによるベルトの張りを調整すればおしまいです。

IMG_0539.jpg

エンジンを掛ける前にもう一度ベルトがプーリーに正しく掛かっているかを確かめて、ベルトはあまり張りすぎない程度でエンジンを掛けて異音がないか確かめてください。エアコンを入れて負荷を掛けてベルトが鳴くようなら少し張りを強くしてください。

皆さんでも十分に作業できます。

頑張って!!
スポンサーサイト
  1. 2019/08/10(土) 23:12:47|
  2. ランニングクラッチプーリー

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (155)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (109)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (29)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (6)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (284)
クランクケース内圧コントロール (80)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (164)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (32)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (53)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (13)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (36)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (123)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (46)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (23)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (31)
ミニのドレスアップ (41)
新製品化したいパーツ (13)
DHR4ポットブレーキキャリパー (10)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (6)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (7)
DHR Spi intake funnel (21)
デビルアイ ヘッドライトカバー (27)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (18)
STREET MIN誌情報 (1)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (27)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (2)
Radford Japan & DHR (31)
MK1仕様ダミーヒンジキット (5)
ランニングクラッチプーリー (15)
カスタムグリルマフラー (2)
ミニの常識 (1)
数量限定BMC復刻シリーズ (1)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード