FC2ブログ

クラシックミニで時速100マイル! DHR Garage DOGHOUSE【公式】ブログ

趣味で集めているグリフィンクラブマンヘルメットやヴィンテージレザージャケットの紹介、メイン業務のGarage DOGHOUSEで係わる車やバイクの話題、販売する商品のご紹介など、徒然なるままに書き加えていきます。

 軽量フライホイール

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

軽量フライホイール。


何とも”良さげな(笑)”響きでしょう!


自動車のチューニングや主人公が峠や首都高、サーキットでしのぎを削る漫画に必ず出てくるパーツですが


何がどうメリットで、どんなデメリットがあるのか、分かるような分からないような


それがさらに興味をそそりますよね。


写真は弊社が加工して提供しているフライホイールです。


IMG_5531_201701242246164d3.jpg


IMG_5532_20170124224614b26.jpg


3.8kg前後まで、ノーマル比約30%の軽量化です。


加工費用だけで済むのでとてもコスパに優れています。
  1. 2017/01/25(水) 22:28:25|
  2. インジェクションエンジン

さすが工業試験場は言う事が違う!

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

今日午後から少しだけ時間を割いて工業試験場に行ってきました。

計測の相談が2件あって、

お相手が自動車の専門知識がなくても、さすがに機械加工と工業試験のエキスパート

話を聞きながら当初お願いしようと考えていたアイディアから

スーッと別のヒントが生まれてきました。

そうか!その手があったか!っていう感じ?


インジェクションエンジンのチューニングは

ECU換えて行うならアタリ前田のクラッカー!じゃなくて、何でもアリの何の芸もない話だけれど

ノーマルのECUで何処まで行けるかも興味深いし

総合的な費用もそうだし、耐久性も全く違います。

だって最高回転が6700回転のエンジンと8500回転のエンジンでは

エンジンの受けるエネルギー反力が回転部分の速度の2乗に比例するから

単純に70%強い力をエンジンが受け、エンジン自体の寿命も半分以下と思って間違いありません。


ヘッド換えた程度で、既に13秒切れない車は除外されるので

この先相手になるのは11秒半ばまで単独走行で出せる車だけになりそうです。

そうなると、実際に走行した場合3000~4000回転域のトルクが出ていないと

排気量の分からない相手に立ち上がりで離されるので

この部分の走りの改善は大きなポイントになってきます。


そこで今日得て来たアイディアは大きかった。

帰り道、次戦からサポートいただける企業から連絡もいただいて

増々やる気が出てきました。


DHRは次戦から可愛いお嬢さんと筑波をSBoMを戦います!!


J34XZS5u.jpg


DHR-CCVS & WSC-VTEを始め、ドックハウスオリジナルパーツについてくるステッカーの製作をいただいてる印刷通販デジタ様です。


次戦からこの可愛い”デジタちゃん”と一緒にインジェクションクラスの上位入賞を狙います。


赤いTシャツにデジタちゃんプリントして行きますよ。


印刷通販デジタ様はステッカーの印刷はもちろん衣類まで小ロットの製作を手頃なお値段で製作していただける総合印刷企業です。

ぜひ上記の社名をクリックして印刷通販デジタ様サイトをご覧ください。
  1. 2017/06/16(金) 19:16:12|
  2. インジェクションエンジン

重要そうで、そうじゃないアイドリング調整とECUセッティング

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

先ずアイドリングの調整方法からご説明します。

必要なのは、7mmの肩口スパナ、あと先が細いラジオペンチがあれば便利です。

IMG_3197.jpg

赤い矢印の7mmナットを緩めます。調整ネジを回すことで前後に動きますので、左のゴムブーツからちょっぴり出てる

ステッパーモーターのシャフトに当たる量が変わってスロットルの開度が変わります。

言うまでもありませんが、エンジンを掛けた状態で行います。

理屈は以上です。つまりちょっとずつ調整すれば適正なアイドリングになる

ハズなんですが・・・、なかなか難しいです。

理由を考えてみましょう。

1.ミニは元々本国でクーラーが設定されていません。ですから、96年までの日本仕様の様に2本ベルトが掛かってるだけで大きな抵抗になります。この抵抗がアイドリングにも影響しています。ベルト鳴きを抑えるためにどうしても張りを強くしないといけません。

2.インジェクションとは言え、キャブレターと変わりません。ですからエンジンの暖気が終わらないとアイドリングも落ち着かないのです。つまり、ステッパーモーターがアイドリングを高く補正しないと、エンジン回転が低いままになるのがミニのインジェクションエンジンです。何らかの補正が働いた後にはアイドリングを元に戻そうとする動きをするので、調製前後で安定したと思っているアイドリングも変化します。

3.キャブだから、エアクリーナーでアイドリングが変わります。
エアクリーナーを抵抗の少ないタイプに換えれば、アイドリングも下がります。ミニのように大きなフライホイールを回し続ける安定したアイドリングには社外エアクリーナーは不向きです。

ここまでで3つ原因がでました。

さらに進めると、

4.オルタネーターが抵抗になっています。
クーラーに加えて電装品が多く付くと、オルタネーターの発電量が増す為、アイドリングを下げるほどになります。
ミニの96までのオルタネーター、配線金具が焼けて溶けるケースが多くあります。それだけ負荷を受けてることになります。

ミニは明らかに現代の車ではない事を念頭に置いて、オルタネーターを換えたからと言って問題解決できると思わないでください。
強化されたオルタネーターはある程度エンジンが回ってる状態でのみ有効で、それも必要な電流量をある程度抑えていれば、程度です。仮に国道を夜間ヒーターを付けてワイパーも動かしてステレオつけて峠越えしたら、エンジン停めたらセルモーター回らないかもしれません、バッテリーも関係しますが。

続く

  1. 2017/08/28(月) 23:13:20|
  2. インジェクションエンジン

BTDビックスロットル、製作分5台販売再開。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

昨夜のオリンピックスピードスケート女子500m、歴史に残る激戦を制したのは我らが小平選手でした。

もう、今大会のスターターじじいの間の悪さで、一瞬ぴくっと動いたのにはヒヤッとしました。


さてさて、お待たせしていたBTD,再販開始です。

まず5セット。あと10セット製作中です。弊社製はエクスチェンジなので、15台で回しています。

が、手間の関係でそれだけ作ってるわけに行かないので追々追加してゆきます。

自社製ですので、ばらつきのない製品を供給できます。

スロットルボディーから部品を外して
  ↓
スロットルボディーの口径をボーリング
  ↓
バタフライの密着を確かめて加工終了
  ↓
シャフトのバタフライ固定部分を横方向拡大
  ↓
部品の洗浄
  ↓
部品を仮組して
  ↓
バタフライの取り付け位置調整
  ↓
TPSを付けて作動確認とレバー調整
  ↓
完成よ!


当たり前ですが、これ全部、このブログを書いてる私がやっています。

今後、エクスチェンジ品を受け取り次第発送となります。まれにコアの状態が悪いものがあるので、その対策と理解ください。

IMG_5060.jpg

インテークのパイプ交換もご要望に応じて行っております。

BTD購入時にインマニもお送りいただければインジェクション特有の問題を一つ解決できますね。

インテークのパイプ交換に際しては、PTCヒーターや水温センサーの脱着が伴う場合等作業時間に応じた費用請求になります。

こう言っては何ですが、既に過去販売された高額なエクスチェンジ品の出荷台数以上の加工を私自身がキットを使って2か月ほどの間にこなしてるので、お任せいただいた方が良いように思います。

ついでですから、もう何度も申し上げてるように、インジェクション用インマニの突起は決して削らないように。

それと、もし削ったり、スロットルボディーのインシュレーターを交換したり削ったりするくらいなら、その費用で弊社DHR-SIFを付けてください。

IMG_4955.jpg


  1. 2018/02/20(火) 00:54:02|
  2. インジェクションエンジン

使えば減るのがエンジン!?

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

インジェクションクラスの昨年の行われたレースを見ていると

いろいろ分かった事と

もう少し確かめたいことがあります。

分かった事は、インジェクションエンジン特有の高い水温です。

キャブレターのレースエンジンなら78度くらいのサーモスタットを入れて80度くらいで安定させて乗ります。

インジェクションエンジンの場合80度を超えないと燃調が濃くなると言われています。

自分では具体的にどのような現象でそうなってるか

確かめる機会がありませんので、書かれてる事を信じるしかありません。

だったら逆手にとって濃い燃料に対応する方法もあるんですが、それは置いておいて。

とにかくサーモスタットを82度に換えてどの程度に収まるかが知りたいこと。

さらに油温がオイルクーラーなしでは130度を3周で越えるので、オイルクーラーをつけて

油温がどの程度で収まるかも知りたいところ。

油温さえ抑えられれば3周以降もエンジンのパワーダウンが抑えられます。

最近はオイルクーラーにもサーモスタットを入れてるので、オーバークールはありません。

ですから油温も安定して80度前後にしたいのですが、ちょっと厳しそうです。

普通はオイルクーラーの面積を増して対処するのですが、インジェクションエンジンは水温が高い以上、ラジエーター・オイルクーラー双方で熱交換を行わないとバランスよく温度は下がりません

ところが、思うに、ミニの油温は割と下がりにくいんです。

ラジエーターが前面に有って水温がグッと落とせたら別ですが、

どうしてもオイルフィルターを通すことでオイルの流量が抑えられるため、効果がイマいち

そこで別のオイルライン?で吸い上げたエンジン内のオイルをフィルターを通さずドンドコとオイルクーラーに通せば

もっと効率よく油温を下げることが出来るはず。

レース中の油温がグッと下がればタイムが1秒縮まるはず。


という事で、上手く行ったらご紹介します。

上手く行ったら内緒にするかも。
  1. 2018/03/02(金) 23:35:13|
  2. インジェクションエンジン
前のページ 次のページ

プロフィール

DHR Garage DOGHOUSE

Author:DHR Garage DOGHOUSE
29年間、バブル期に扱ったイタリアンスーパーカーに始まり、趣味で扱うClassic Miniの専門店・メカニックとして過ごしてきました。英国車全般、特に買収前のロールス・ベントレーの整備や、Aタイプエンジンのチューニングも得意です。レース活動や英国内取引先を通じて得た英国好きの趣味を生かして、Griffin Helmet,Lewis Leathersを始めとしたRockersカルチャーをご紹介できたらと思っています。

最新記事

Street Mini.com

全国有名ミニショップのブログポータルサイトです。

プロショップのブログは内容も濃くてユーザーの情報交換に役立ちます。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (156)
バイク (5)
ライダース (9)
ヘルメット (22)
wolf leathers (5)
グリフィン (59)
よもやま話 (114)
ducati (1)
MINI (1038)
納めたお車 (6)
コレクション (3)
Rockersなファッション (3)
BMWツインカムコンバージョン (30)
セール情報 (7)
Vortz Cooper formula-R (21)
ERAターボ (4)
DHR-Sprint Mini (46)
MKⅠコンバージョン (6)
セールのご案内 (47)
新製品情報 (286)
クランクケース内圧コントロール (82)
ベンチュリートルクエフェクター (39)
S.E.V Marchal (3)
ミニの整備 (176)
The Italian Job Style (4)
305のようなイベント (2)
3Pロールケージ (17)
スタビライザー (40)
WSC-BSK(Bump Stop kit)  (32)
WSC-RCA (6)
SC社ステンレス製LCB (7)
ロールセンターアダプター (0)
メーターパネル製作 (72)
DHR-RTH(レーシングトーフック) (17)
冷却系の話題 (53)
日曜コラム (5)
DHR Club Sport Package (5)
DHR-RSMD (レーシングダッシュボード) (4)
がっつりキャンバー角の話 (11)
インジェクションエンジン (14)
Super Pro Bushing kit (11)
DHR Ultra Light Alloy Racing Lug Nuts SET (2)
お知らせ (3)
ミニのブレーキ強化のお話 (10)
1400ccエンジン (37)
DHR H-Beam Conrod set (3)
センターメーター装着ミニ用のナビゲーションスタンド (6)
Classic mini Shift Gator (5)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (6)
インジェクションエンジンのチューニング (42)
Engine Rocker Cover Art Collection"Spitfire" (7)
Race and Track day (6)
ドックハウスYahoo!店 情報 (144)
Team wear (3)
AFC(Air Fuel Controller) (5)
97年~ミニの改善 (9)
MPi(97年~専用)オルタネータークラッチプーリー (3)
Racing Shift Gater (8)
ジャパンミニデイ (57)
Cylinder Head Modify Division (3)
クイックリリースボンネットアダプター (23)
DHR-RBP (3)
コレは買いだ! (7)
プロの仕事 (31)
ミニのドレスアップ (41)
新製品化したいパーツ (14)
DHR4ポットブレーキキャリパー (22)
ライト消し忘れブザーリレー (3)
トランスミッションの作業 (8)
Specialist components wheels (10)
ミニ専門誌STREET MINIの話題 (2)
インジェクションインマニパイプリペアキット (7)
DHR Spi intake funnel (22)
デビルアイ ヘッドライトカバー (28)
DHR Bonnet Raiser (3)
日本仕様インテークマニホールド ウォーターラインパイプキット (4)
FRP製品の輸入 (5)
DHR classic mini ventilator (21)
STREET MIN誌情報 (3)
新連載! 自虐の道をミニと一直線! (27)
日本仕様Spiエンジン用フューエルポンプ リプレースキット (2)
Radford Japan & DHR (34)
MK1仕様ダミーヒンジキット (5)
ランニングクラッチプーリー (22)
カスタムグリルマフラー (9)
ミニの常識 (2)
数量限定BMC復刻シリーズ (3)
グリスニップル付タイロッドエンド (3)
DHRグリースニップル付ロングタイロッドエンド (2)
WURTH(ウルト)社製品 (2)
クラッシクミニ馬力甲子園 (2)
スイベルハブボールベアリング (2)
SBoMな話 (2)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いろんなミニのブログは

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

QRコード

QRコード